RIZIN-2017.12.31-感想

f:id:frankmir:20180121214410j:image

ベラトール感想に続いてRIZIN感想。

 

第1試合  一本

○堀口×ケイプ● 

この試合でケイプが偽物じゃない事が証明されたと思う。

それはファイターとしての技術面ではなくフィジカルが。

堀口のカウンターを何発食らっても立ち上がり、果敢に詰め寄る姿勢はお見事。

プロフェッショナル指導の下トレーニングして、経験積めば良い選手になりそう。

少なくとも観客からしたらとても楽しませてくれるファイター。

 

第2試合  判定

○石渡×大塚●

石渡も大塚も意地を見せた良い試合。

大塚のガッツは称賛しなければいけない。

予選ではしょっぱい試合をした2人だったので全く期待してなかった。申し訳ないです。

なので次回も面白い試合してね。

 

第3試合  キックルール KO

○名須川×濱本キャット雄大

キャット弱かったな。

ホントにこの人団体のチャンピオンなのか?

 

第4試合 キックルール KO

砂辺光久×藤田大和

元ボクサーで現MMAファイター藤田とMMAファイター砂辺のキックボクシングルール。

なんじゃこれ!笑

那須川天心に付き合わされすぎ!

 

第5試合 TKO

○RENA×アイリーン・リベラ●

RENAの打撃がヒットでTKO。

・・・相手強いの?

 

第6試合 一本

●マリア・オリベイラ×浅倉カンナ

カンナちゃんアグレッシブに一本狙って見事な腕十字。

カンナちゃんRIZINで初の一本じゃない?

 

第7試合 一本

●五味×矢地○

かつての英雄、五味が満を持してRIZINに登場。 

「今さら五味って」と思ってたけど、やっぱり五味を応援してしまう自分がいた。

チャンスだったグラウンドの時、なぜボディを執拗に殴ってたのだろう。最初から顔を狙ってたらまた違った結果になってたのかもしれない。

お互いストライカー同士なのでまさか一本で終わるとは思わなかったけど、あそこで切り替えた矢地の方が一枚上手だったね。

面白い試合だった。

 

第8試合 一本

○真珠×チェルシー・ラグラース●

あんまり覚えてないけど勝ったねおめでとう。

 

第9試合 TKO

○ミルコ×高坂●

高坂が一丁前な事言ってたから笑えたよ。

ミルコに叩かれまくってて笑えた。

こんな下らない試合をミルコにさせないでほしい。

次戦は是非プロハースカを。

 

第10試合 KO

○名須川×藤田●

天心トーナメントはアッサリと天心の優勝。

藤田にはもう少し頑張って欲しかった。

藤田、今のところ何もかも中途半端。

 

第11試合 一本

●RENA×浅倉○

正直に言うと、これはカンナが勝つと思ってた人の方が多いんじゃないのかな?

RENAを寝かせたら彼女は何も出来ない事は目に見えてたし。

総合の厳しさを知ってもらえたと思う。

 

第12試合 TKO

○堀口×石渡●

強いぞ堀口。圧倒的に強い。

キングオブパンクラシストを難なく撃破。

今のバンタム級で堀口の敵はいないだろうから、イアンマッコールもしくは海外の強豪をどんどん連れてきてほしい。

 

今回の年末大会はバンタム級を中心に良い試合が多かった。

・堀口

・矢地

・ケイプ

・ミルコ

・プロハースカ

アルブレックソン

・タハ

上記7選手の試合は期待できる。

 ・マッコール

・朝倉

・石渡

・大塚

も今後とりあえず注目。

オリベイラも本来の階級に戻した試合で観てみたい。

 

少なくともRIZINに期待が持てるようになったのは間違いない。

朝青龍のモンゴル軍団は必要ありません。

ジョシカクも3試合で十分。

ともあれ5月の福岡大会、とても楽しみになりました。

 

 

ベラトール192 感想

f:id:frankmir:20180121104537j:image

 

ベラトール192をアベマで観たのでその雑感。

今回よりヘビー級トーナメントが始まるので楽しみ。

 

同日にUFCがあって、ミオシッチvsガヌーのタイトル戦があるけど、DAZNに登録してないので観れません。残念。

 

では感想どーぞ。

 

 

1試合 ウェルター級  TKO

○ジョイ・デイビス×イアン・バトラー●

開始早々1分足らずでKO決着。

オープニングファイトはこうでなくちゃ。

デイビスのバックスピンキックがバトラーのレバーに綺麗に刺さり悶絶。

元々デイビス柔術レスリングがバックボーンらしいけど、ナイスバックスピン。

なかなかこういうのは出来るもんじゃないから嬉しかったろうな。

 

2試合ウェルター級 判定

●ハイム・ゴザリ×ホセ・カンポス

泥試合。

カンポスは立って闘いたい、ゴザリはグラウンドで下から攻めたい、のかもしれないけどどっちもほぼ素人なのか、自分の試合展開に持ち運べない。

ゴザリ、根性で闘ってるけど技術的なものは皆無。

カンポス、相手の圧力にビビりなかなか手を出せず。

ゴザリは40超えだからアレだけど、カンポスはこんな試合展開じゃ先がない。

 

3試合 ウェルター級 判定

●コンリー・グレイシー

                                          ×デボン・ブロック○

ホイス・グレイシーの息子・コンリーが満を持してベラトールに出場。

グレイシーブランドってだけで期待感が高まるし、応援したくなる。

 しかしながらテイクダウン技術も上手いとは言えず。

ネイマンやクロンには遠く及ばない。

そりゃそうだ、グレイシーが全員強い訳ではない。

ブロックは他の選手だともう少しアグレッシブに動く事が出来たのか。

 

4試合 ウェルター級  一本

○ギルヘルミ・ヴァスコンセーロス

                         ×イヴァン・カスティージョ

ヴァスコンセーロスのグラウンドコントロールが上手かった。

綺麗に肩固めまでを持っていったな。

前2試合がしょうもなかったので、面白かった。

 

5試合 フェザー級 判定

ジョージ・カラカニヤン

                                    ×ヘンリー・コラレス

コラレスが終始試合をコントロールしていたイメージ。

カラカニヤン、1Rは立ちで挑んだが難しいと感じ、2Rは寝技に変更。

3Rからローで蓄積された左足のダメージが現れだし、ヘンリーの方が一枚上手だった。

見所はドンフライvs高山みたいになった所。

 

6試合 フェザー級 TKO

○アーロン・ピコ

                         ×シェーン・クルーシュテン●

強かった、ピコ。

ベラトールはピコに期待しているみたいだけど、なるほどこれは期待出来る。

まずパンチのスピードと威力が凄い。

あの左ボディは苦しいだろうなー。

2発のボディブローでマットに沈めるフェザー級ファイター、これは応援したい。

 

7試合 ライト級 判定

マイケル・チャンドラー

                                 ×ゴイチ・ヤマウチ●

チャンドラーはベラトールの中心選手の1人。上手い。試合運び、グラウンド。今回の試合では打撃部分がビミョーやったが、最後のパウンドはエグかった。あんなん死ぬで。

ゴイチヤマウチもよく耐えたけど、あれはTKOになってもおかしくなかったんではないか。

ゴイチヤマウチは、最大のチャンスだったサイドキックから攻め込めなかったのが最大のミスだと思う。

 

8試合 ウェルター級 タイトルマッチ 判定

●ダグラス・リマ

                           ×ローリー・マクドナルド○

壮絶な試合だった・・・。

マクドナルドの根性がえげつない。

恐怖の域に達してる。

左の脛が腫れ上がって見るだけで痛々しい。

それでも尚テイクダウンを取り手を休めず攻撃。

リマは3R以降がホントにもったいない。

試合中何度もレフェリーに目で合図を送ってたけど、心を鬼にして左足を狙いまくればよかったのに。

格闘技は情けをかけた者がやられる世界なんだと再認識した。

新チャンピオン、ローリー・マクドナルドの誕生。

 

9試合 ヘビー級 判定

ランペイジ・ジャクソン×チェール・ソネン○

ヘビー級トーナメント開幕。

今まで活躍してきた選手が集まったレジェンドトーナメント。

今回は1回戦第1試合。

ランペイジジャクソンは日本でも活躍した選手。

1Rからランペイジののっそりした動きがとても気になる。

ソネンも漬けて漬けてのしょっぱい試合に。

ブーイングが起こる中、体力切れの二人は「来いよ来いよ」の挑発。うーんフラストレーションの溜まる試合。

結果的にソネンの判定勝ちだけど、ヒョードルかミアにこてんぱんにやられてほしい。

 

 

以上感想でした。

判定でも面白い試合が多かった。

次回も楽しみにしてます。

 

 

 

RIZIN-2017.12.29-感想

最初に言っときます。

ネタバレありなので地上波での放送を楽しみにしている人は見ない様に。

 
f:id:frankmir:20171229222611j:image

 

 

以下 感想

 

 

 

 

 

北岡悟×ストラッサー起一○ 判定

 北岡の試合は面白いな。

結果が判定でも非常にスリリングな試合だったし、純粋に楽しめた。

ストレッサーもまた観たい。

テイクダウンディフェンスは感心したけど、北岡の右フックをよく貰ってるのが気になったな。

是非とも五味×矢地の勝者と!!

 

杉山しずか×渡辺華奈○ 判定

眠たかった。

ジョシカク好きじゃない・・・。

 

●キザえもん×朝倉海○ KO

急な出場ながらキザえもんは頑張ったと思う。

しかしながら、もう潮時なのかも。。。

朝倉は粗すぎたけど今後も面白い試合してくれそうなので期待。アウトサイダー出身だしね。

 

●バーチャック×ムン・ジェフン○ 判定

バーチャックは圧倒的にスタミナが足りない。1Rだけ。これじゃこの先も厳しい。

ジェフンもフラフラのバーチャックを仕留めきれなかったのは、観てて残念だった。

 

高谷裕之×バータル・アズジャブハラン● 判定

期待なんて1ミリもしてなかったけど、予想通り1ミリも面白くない試合だった。

 

KINGレイナ×シンディ・ダンドーワ○ 判定

現時点でのKINGレイナの実力が見えた感じ。

まだまだ若いので、これから経験積んで強くなっていくのだろうけど、ジョシカクはもういいかな。

 

○プロハースカ×アルブレックソン● KO

 これぞ格闘技。

2人ともホントによかった。

プロハースカはテイクダウンを切る技術、抜け出す技術さえ学べば後はスタンドで十分。ヘタに寝技なんか学ばないでほしい。

アルブレックソンは寝技に持ち込んでも果敢に打撃を浴びせて止まる時間があまり無かった。アグレッシブで気持ちいい。

やっぱり格闘技はヘビー級。それを体現するかの様な試合だった。

 

△ギャビガルシア×神取忍

もう茶番は入りません。

こんなんするから「日本の格闘技は」なんて言われる。

 

---バンタム級トーナメント2回戦---

●カリッド・タハ×大塚○ 一本

今まで大塚は好きじゃなかった。

今日の試合を観て、これは認めざるを得ない。めちゃくちゃキレイなフロントチョーク

。お見事。

タハも強かったわ。タハの試合もっと観たい。

 

●ケビン・ペッシ×石渡○ KO

まさかまさかの石渡の右フックでKO!

どうした石渡?!

ペッシは結局強いかどうか分からなかったけど、いい人なのは分かった。

 

●イアン・マッコール×マネル・ケイプ○ TKO(ドクターストップ)

ケイプおそるべし。これを運と呼べるかどうかは分からないが、膝でマッコールの左眉上をカット。鋭い膝を持っているって事だね。

今トーナメントの台風の目だ。

それにしてもマッコールの悔しさったらないだろうね。こんな負け方、観てるこっちも消化不良ですわ。

 

○堀口×ガブリエル・オリベイラ● KO

圧倒的実力差。

ここまでだと、実はオリベイラがめちゃくちゃ弱いんじゃないかと思えてしまう。

堀口のおかげでRIZINは面子が保ててるね。

 

 

 

 

 

 

以上、ざっくり感想でした。

途中まで判定が続いたので、「はぁ~あ」なんて思ってたら、プロハースカ×アルブレックソン戦から最高に面白かった。

まだまだ捨てたもんじゃないですよ、RIZIN

大晦日も楽しみですね。

 

これでKINGレイナの試合を地上波で放送なんかしてたら、フジテレビはホントにカスです。

 

それでは。

RIZIN2017-秋の陣-感想

観に行きました。

感想です。

 


f:id:frankmir:20171016125128j:image
 

 

⚪森本狂犬義久
f:id:frankmir:20171016113009j:image

キックルールが始まる前も色々考えたんです。

「これからの才能ある選手をマッチメイクしてるのかな」「だとしたら面白いかもしれないな」「なんせ第1試合からだし」

3試合の内容を観て、あーただの前座要員か、生放送の為の時間調整か、という確信に変わりました。

まだ狂犬の試合はマシでした。

でももう見なくていいかな。

 

ドロー

f:id:frankmir:20171016113527j:image

泥試合らしくドロー。

もうRIZINには来なくていいよ。

 

⚪政所仁
f:id:frankmir:20171016113616j:image

西の神童はあまりにもレベルが低かった。

こんな試合を見てると、改めて天心の強さが分かる。天心に相手がいない訳だ。

 

⚪アイリーン・リベラ
f:id:frankmir:20171016114016j:image

ジョシカクトーナメント。

山本美憂は何も進歩していない。

そしてこんな試合をテレビで流すという事がマジで考えられない。フジテレビ大丈夫か?

山本美憂、引退しましょう。

 

浅倉カンナ
f:id:frankmir:20171016114311j:image

他の人の感想を観ると「カンナ寝技めっちゃ上達してる!」「終始相手に何もさせなかった!」って書いててビックリしました。

素人の僕が思う事は、寝技が進化してたとしても相手を塩漬けにして、そこから何もない。これのどこが面白いんだ?何を楽しめばいいんだ?

そんで、ことごとく浅倉の試合を放送する。

僕がジョシカクアレルギーなのかもしれません。。。

 

⚪マリア・オリベイラ
f:id:frankmir:20171016114936j:image

最初こそ打撃戦があったものの、そこからはビミョーでした。ごめんなさい、あんま印象ないです。

 

⚪ロッキー・マルティネス
f:id:frankmir:20171016115218j:image

 K1好きだった僕からしたらバンナが出場するのはホントに嬉しかった。

戦う姿が観れるのが嬉しかった。

結果的には寝技に持ち込まれ、アッサリ1本取られ終了。

バンナ出場の情報に対してネットでは「今更バンナが出て誰が観たいんだ?」という声が多かったけど、、僕は世間からズレてるのかな?

 

⚪マネル・ケイプ
f:id:frankmir:20171016115854j:image

今のRIZINにはケイプの様な選手が必要。

こういう起爆剤的役割を果たせる選手って格闘技を盛り上げる意味ではホントに重要だと思う。「礼儀正しく」が前提で、マイクパフォーマンスにすらもそれを求める日本人には受けないだろうけど、僕はアーセンがTKO負けした時テンション上がりまくった。

 

⚪ケビン・ペッシ
f:id:frankmir:20171016121007j:image

期待外れの1戦。

殴りあいを期待してたのに、ペッシは寝技に固執。寝技もそんなに上手いとは感じなかった。彼がこの程度の実力なら、期待できない。

 

石渡伸太郎
f:id:frankmir:20171016121206j:image

石渡がRIZINに対して言い放った言葉「ニセモノがチョロチョロしてるな」、これは否定できない。この件はおそらく榊原さんとその他運営、フジの奴らの責任だと思う。

じゃあ石渡、今回の試合に関しては貴方もその中の1人にしか見えなかったよ。

僕は基本的に外人を応援してるので今回もムサカエフを応援してたけど、ムサカエフのテイクダウンの質とその後の技術にガッカリだったので、途中から石渡を応援してたけど石渡もムサカエフに苦戦してるんだもの。

頼みますよパンクラシストさん!

日本のMMA団体の1つを背負ってきてるんならもうちょっと頑張れよ!

 

⚪ガブリエル・オリベイラ
f:id:frankmir:20171016122140j:image

この大会の為に7キロほど減量した川尻。

そこにクラッシャーの姿はなく、見てて可哀想だった。「オリベイラ、早く眠らせてあげてよ」と願ってた所、川尻のテイクダウンに合わせオリベイラの膝。川尻昇天。

もう引き際ですね。

 

KINGレイナ
f:id:frankmir:20171016122513j:image

KINGレイナの面白い所は相手の土俵でも退かずにガンガン攻めていく所と思ってたが、今日はダメダメ。

真珠の代わりに急遽という所もあったかもしれんが、プロデビュー相手にあれじゃ厳しい。

 

⚪西浦ウィッキー聡生
f:id:frankmir:20171016123005j:image

サワーに頑張ってほしかったが、やっぱり寝技はからっきしだった。

もう総合やめろよ。。グラウンドの状態になってから攻める気ゼロじゃん。

立ち技もグラウンドの事が頭にあるのか、全然気合い入ってないし。

サワーの株がどんどん下がっていって悲しい。

 

ドロー
f:id:frankmir:20171016123414j:image

 なんやこれは。

面白くない、それだけです。

 

那須川天心
f:id:frankmir:20171016123555j:image

久しぶりに格闘技を観たって感じがした。

立ち技はスピード感あってスリリングで楽しかった。

総合ルールという所で寝技もあったが、案の定グラウンド展開になったら2人で抱き合うだけの塩展開に。

フィジカルは天心の方が上で、打撃も天心の方が勝ってた。藤田が立ち技で勝負しなくなったのがいい証拠。

それでも藤田からしたら判定まで持ち込んだので、名が売れたんじゃないかな。

 

⚪RENA
f:id:frankmir:20171016124343j:image

RENAはボディ打ちが強いのかな。

1発目のボディでアンディは悶絶して戦意喪失してたね。

トーナメントはRENAが優勝するでしょう、運営側のシナリオ通りです。

 

 

 

 

以上、感想でした。

今回は16試合中KO(1本)が6試合。

KOだけが全てじゃないんですが課題も残ります。

頑張れRIZIN!!

RIZIN 2017-秋の陣- 勝敗予想

いよいよ明日に迫ったRIZIN2017-秋の陣- 。

今回は福岡での開催という事で、応援しに

行きます。

 

それでは恒例の勝敗予想。

f:id:frankmir:20171014115048j:image

 

⚫森本狂犬義久×RYOTA RENSEIGYM⚪

キックルール。どっちも知らん。誰だよお前ら。まぁとりあえず1試合目という事で、バチバチやってくれる選手なんでしょう。

 

⚪裕樹×ダルビッシュ黒木⚫

キックルール。どっちも知らん。

裕樹はRISEの王者との事。

ダルビッシュ黒木はダルビッシュ有の弟っぽくて全くの赤の他人。ダルビッシュの弟捕まったよね。

 

⚪石井一成×政所仁⚫

キックルール。今回はキックルールが3試合もあるけど、知らん選手ばっかり。

石井一成は西の神童とも呼ばれてるらしく、ホントにそうであるならば政所を1RKO必着ですね。

 

⚪アイリーン・リベラ×山本美憂

山本美憂の試合が絶望的に面白くないので、アイリーン勝ってほしい。というか山本美憂とかが出場してる時点でこの女子トーナメントの質が低い事が伺える。

 

浅倉カンナ×シルビア・ユスケビッチ⚪

判定女王の浅倉、彼女も退屈なので初戦敗退を強く希望。石岡だったら応援してたのに。

あくびの出る試合が2試合続くなぁ。

 

アリーシャ・ガルシア×マリア・オリベイラ

 

アリーシャは去年の年末に浅倉と戦い、判定勝ちを収めていた。セコンドにはバーネットがついていたのもあって期待したけど、楽しくなかった。オリベイラは、打撃が得意そうなので、そっちを応援。

 

ジェロム・レ・バンナ×ロッキー・マルティネス⚪

バンナが観れるのは素直に嬉しい。けど、かなり久々の試合だろうし、もうおっさん。

マルティネスはDEEP王者。いくらシングから奪ったチャンピオンベルトの価値が低くても、今のバンナには現実的に厳しそう。MMAルールだし。個人的にはバンナがマルティネスを失神KOさせる姿が観たい。

 

⚫マネル・ケイプ×山本アーセン⚪

マネル・ケイプはべネットの様にクレイジーだとの事。これは面白そうな試合が観れそう。アーセンは決定打が無いような気がするけど、2R一本か判定でケイプに勝ちそうな予感。

個人的にはべネット×フィリップの様な秒殺KOが観たい。

 

⚫ムン・ジェフン×ケビン・ペッシ⚪

どちらも打撃が得意らしいがペッシの方は寝技もそこそこ出来るみたい。打撃で不利になればグラウンドにも持ち越せるし、ペッシの方が有利かな。

 

石渡伸太郎×アクメド・ムサカエフ⚫

パンクラス代表として来た石渡。

DEEP、修斗の王者はどちらも大した事なかったので、残された石渡に期待。 

ムサカエフみたいな新星がどんどん勝ち上がっていくのも面白い。

 

川尻達也×ガブリエル・オリベイラ

基本的に日本人は好きじゃないけど、時々この日本人選手を応援したいと思える時もある。川尻はまさに応援したい選手だけど、減量も過酷そうだし、オリベイラは価値あるベルトかどうかは謎やが一応3団体のベルトを巻いて、ハッタリはかませられる。

オリベイラが勝つんじゃないのかな。

 

KINGレイナ×クリスタル・ストークス⚫

真珠の代わりにKINGレイナは嬉しかった。

真珠はまだまだだろ。年末も自粛しなさい。

相手は元軍人みたいだけど、総合は素人。 

KINGレイナも数こなしてる訳じゃないけど、膝で顔面潰してやってください。

 

⚪西浦ウィッキー聡生×アンディ・サワー

サワーは寝技が驚くほど下手くそだったので、今回も負けるんじゃないのか。そんな姿見たくもないけど。サワーをキックルールで久々に観たいな。

 

桜庭和志×フランク・シャムロック

グラップリングルール。ダン・ヘンダーソンがケガの為参戦出来ず、フランク・シャムロックの登場。元UFC王者としての実力を是非とも魅せてくれ。桜庭は入場だけ楽しませてくれるだろう。

 

那須川天心×藤田大和⚫

藤田はアマボク五冠との事だけど、天心に勝てるわけないだろ。

ただ、天心は「殴って勝つ」宣言をしてるから、その分まだチャンスはある。是非とも天心に蹴りを使わせ、果てはグラウンドまで持ってこさせたらそれだけでこの試合は藤田の勝ちだと思う。

 

⚫RENA×アンディ・ウィン

アンディ・ウィンは年末に山本美憂を撃破してるけど、ここでRENAも撃破したらこの女子トーナメントは一気に盛り上がる。

こんな、RENAの為に作られた様なトーナメントなんて、ぶち壊してやれ!!

 

 

 

 

RIZINはまだ生まれて2.3年そこら。

集客には名の知れてるロートルを使う事も必要だけど、そればかりじゃ未来はない。

同時にスターを作ってかなければいけない。

今がまさにその時で、明日も知らない選手は多いけど、未来のRIZINの為に応援しに行きます。

外人選手の育成発掘も頼みます!

ヘビー級も頼みます!

 

 

秋に聴きたい曲ベスト15


f:id:frankmir:20171008212704j:image

もう10月なんですが、今年は九州では秋も暖かいです。

 

以前、夏に聴きたい曲ベスト15を上げたんですが、今回はその秋バージョンを。

因みに夏に聴きたい曲ベスト15はこれ↓


夏に聴きたい曲ベスト15 - タカタカブログ

 

 夏曲の時は順位付けをしてたんですが、今回はしません。よろしく。

秋に聴きたい曲ベスト15

 

 

若者のすべて/フジファブリック

 

フジファブリック (Fujifabric) - 若者のすべて(Wakamono No Subete) - YouTube

 正確にいえば夏の終わり、夏から秋に変わるくらいの時にベストな曲。

それこそ夜になったらひんやり来る様な時季。

全体的に「秋=哀愁漂う感じ」ってのが僕のイメージであるんです。

 

ソラニン/ASIAN KUNG-FU GENERATION


ASIAN KUNG-FU GENERATION 『ソラニン』 - YouTube

最初のイントロから痺れる。

漫画「ソラニン」の世界観にめっちゃ合ってると思うんです。

「寒い冬の冷えた缶コーヒー」っていうフレーズが出てくるんだけど、浅野いにおはその情景を浮かべながら書いたのかもしれない。って事は冬の歌なのか?

まぁそこら辺は個人が感じた通りで。

それにしても聴くたび悲しくなる。

種田~(T_T)

 

◯LOVE AFFAIR~秘密のデート~/サザンオールスターズ


LOVE AFFAIR〜秘密のデート〜/サザンファミリーズバンド/ファミバン - YouTube

本人の動画はなかったんですが、 サザンファミリーズバンドというコピバンの動画があったのでそちらを。

僕のイメージでは、「夕陽」=秋、みたいな所があって、この「LOVE AFFAIR」が収録されてる「バラッド3」のジャケットが夕陽なんです。

そのイメージがついちゃって、この歌を聴く時は秋の涼しいデートを想像しながら聴いてるんです。

 

◯蒼の世界/レミオロメン


レミオロメン - 蒼の世界 - YouTube

ライブバージョンがあったのでこちらを。

レミオロメンって、季節の歌を作るのがホントに上手なんだけど、最初の頃はこの歌をずっと夏歌として聴いてた。

秋らしいフレーズがたくさん出るのに、曲重視で聴いてたら秋の曲とは思えなかった。

それほど爽やかで聴いてて気持ちのいい曲。

秋なのに「蒼」ってついてるのも珍しいよね。

歌詞を重視して聴くと今まで夏曲として聴いてた歌がすぐに秋に変わった。

ある意味2度楽しませてくれた名曲。

 

◯花鳥風月/レミオロメン


Remioromen Kachoufuugetsu - YouTube

切なくなる感じのメロディがホント秀逸。

この曲を聴くと、不思議な気持ちになるのです。因みにレミオロメンを好きになったきっかけがまさにこの曲で、暗くなり寒くなったアルバイトの帰りによく聴いてた。同タイトルのアルバムもかなりクオリティ高かったなぁ。

 

◯口笛/Mr.Children


Mr.Children 口笛 - YouTube

言わずと知れた ミスチルの代表曲の1つ。

よくこんな曲を作れるなぁと心から思う。

さっきも書いたけど、僕は大学・アルバイトをチャリで行ってて、その行き帰りは常に曲を聴きながら。

今だったら罰金になるのかな?めんどくさいね。

秋になると常にこの曲を聴きながら通ってた思い出があるんです。

 

◯Beautiful life/福山雅治


【Music Clip】福山雅治 - Beautiful life - YouTube

最近の福山雅治の曲の中では1番好き。

家族になろうよ」「誕生日には~」とかの方が世間では有名なんだけど、この曲を聴いた事のない人は是非とも聴いてみて。

当時はカラオケでよく歌ってたなぁ。

大学生活が懐かしいよ。戻りたいよ(; _ ;)

やっぱり曲に思い出がのっかったら、なかなか色褪せる事はないですね。

 

Winding Road/ポルノグラフィティ

 
ポルノグラフィティ 『Winding Road(short ver.)』 - YouTube

失恋を経験するまでは、この歌の良さってあんまり分からなかった。

だけど、経験し改めてこの曲を聴いた時はホントに感動した。

最期の「もうすぐ冬がやってくる この指かじかむ前に やっと今外せてよかった 冷たい風には負けそうだから 温もり残ったままなら終われそうで」のフレーズが大好き。

歌詞で出てくるボタン、指、恋、3つの事を歌ってるのだと個人的に思って聴いてます。

 

◯Your Song/レミオロメン

 
Your Song Remioromen - YouTube

レミオロメンが現在まで発売してる中での最期のシングル曲。

くよくよしてる人の背中をソッと押してくれる曲なんだけど、メロディが素晴らしい。

歌詞はレミオの中では普通。だけど、気持ちが弱めの人向きに、ネガティブな言葉を使いながら応援してる所はさすが。

「変わりたくても変われない 変わりたくなくても変わってしまう」のフレーズが大好き。

 

◯花鳥風月/ケツメイシ

 
ケツメイシ 花鳥風月 - YouTube

ケツメイシの中でもかなり珍しいテイストの曲。和の雰囲気を全面に表したスローラップ。ピアノがメインでリズムもほぼ一定、川のせせらぎや虫の鳴き声を随所にちりばめて聴いてて心が癒されます。

まさに秋にピッタリ合う歌。

 

アカツキの詩/スキマスイッチ

 
スキマスイッチ / アカツキの詩 - YouTube

なぜ秋なのかって問われると、この曲を聴いたら、収録アルバム「夕風ブレンド」のジャケットを思い出してしまうから。

歌詞は束縛彼氏が彼女を手離してしまうって感じなんだけど、ミスチルの「youthful days」から出来た曲なのかなと思ってしまう。サボテンの所とか。大橋さんも常田さんもミスチル大好きだしね。

 

◯落陽/ORANGE RANGE

 

背中を後押ししてくれるバラード。

 これも「若者のすべて」と同じで、夏から秋にかけて聴きたくなる。

沖縄の楽器も使って初期のレンジらしさを味わえる。

それにしても今の若い子(学生)はオレンジレンジとかレミオロメン知ってるのかな。

 

◯黄昏ロマンス/ポルノグラフィティ

 
ポルノグラフィティ 『黄昏ロマンス(short ver.)』 - YouTube

以前の記事「ポルノの曲ベスト30」にもランクインさせた名曲。

 


これがポルノの最強ソングじゃあッ!30選 - タカタカブログ

 

晩秋に聴きたくなる。

そして彼女を見つけ結婚し子を育て、年老いて、老後の生活のある年の晩秋にこの曲を聴いて涙したい。

 

 ◯空風の帰り道/Mr.Children

 
Mr.Children - 空風の帰り道 - ap bank fes 07 LIVE - YouTube

世間一般では河川敷の土手といえば金八先生を思い出すかもしれない。

だけど僕の場合はちょっと違う。

この歌を聴くと、冷たい風が吹く河川敷の土手をマフラーと手袋をし、さらにポケットの中に手を入れて歩く桜井さんを想像してしまう。

僕の中では、もう冬に入る一歩手前に聴きたい、完全にそんな曲。

 

◯Forever/Mr.Children

もうこの歌は冬なのかもしれない。

晩秋もいいとこ晩秋。秋というより冬。

それでも秋の曲として紹介したのは、この曲をこの記事で紹介するラストにする事で締まるかなと思ったから。

ミスチルドキュメンタリー映画「Split the difference」の主題歌で、観に行った帰りも寒かった記憶がある。

 

 

 

 

いかがだったでしょうか。

共感してくれた方は果たしているのか。

秋にピッタリな良い曲、あれば紹介してください♪

 

では。

2017年の巨人、終わる


f:id:frankmir:20171001200058j:image

 

プロ野球もシーズンが終わろうとしています。

優勝チームもCS出場チームもほぼ決まっている状況で、今尚CS出場に向け3位争いをしているチームがあります。

 

巨人と横浜。

 

この2チーム、対戦成績でいえば巨人が勝ち越しているんですが、常に横浜の背中を追っかけてる状況だった今シーズン。

 

さて、10/1の試合は巨人×阪神、広島×横浜が組まれています。

現在3位横浜4位巨人、その差は0.5。

 

巨人残り2試合。

今日明日と巨人が勝てばまだ可能性は0ではない。

今日負けて横浜が広島に勝てば3位横浜4位巨人確定となる状況。

 

先発は現在阪神に7連勝中の田口。

阪神キラーとも呼ばれる彼なんですが、ここ最近あまり調子が良くない。

 

1、2回はなんとか無失点に抑えるが巨人打線も援護出来ず。

3回に捕まってしまいました。

糸井達に連打をあび、この回3失点。

うーん、、、ここに来て以前の田口が戻ってきたかぁ。四球はやめて~。

 

その裏巨人の攻撃、1番陽からだったが三者凡退。

ただただツラいです。。

 

4回、巨人の攻撃。

村田が魅せました3試合連続ソロ!

村田のエンジンあったまってきたか~?

その後は長野中井とヒットを打ち、小林のスクイズ成功で2点目!

代打はダイナマイト慎吾。

しかしながら外野フライでアウト。

石川、もうちょっと打ってほしいなぁ。

 

2-3で迎えた5回。

ピッチャーを畠に変更。

確かに昨日投げなかったけど、今日使うのかーなんて思ってたら、まさかの2打席連続ホームランをくらっちゃいました。

昨日のマシソンといい、なんか裏目に出てるなぁ。

 

その後の巨人打線はうんともすんとも言わず、9回裏まで来ちゃいました。

2-5、正直大ピンチ。

 

村田→セカンドゴロ 【1アウト】

 

長野→選手会長、頼む!打ってくれ!なんて祈りながらのテレビ観賞。

その願いが通じたのか、レフト方面へ打ってくれました!【1アウト1塁】

 

さぁ、ここからは執念です。

勝利への執念!!

 

亀井→ここで亀井は正直期待出来る!!

ウォーウォーかーめいー!かめーいよしゆきー!!

よく見てよく見て~、打ったああぁああぁ!!タイムリーツーベーーースッ!!

1点返して3-5【1アウト2塁】

 

橋本→橋本かぁ、うーんまぁでも最近頑張ってるし、、お願い頼む、打ってくれぇぇ!

残念ながらファウルフライを捕られ2アウト。【2アウト2塁】

 

宇佐見→この男はこれまで数々の奇跡を見せてきました。今回もお願いします!

とか思ってウォーウォー言ってたら打ちましたぜやっぱりーー!

4-5【2アウト1塁】

 

陽→流れは出来ています。これは同点に追いつくチャンスあります!!

唯一不安なのは、陽は今日ノーヒット。彼は打たない日はホントに打たないんだよな。

まぁそんなん関係ねぇ!打て打てようだいかーーん!

 

打った球はピッチャーゴロでゲームセット。

巨人敗北です。

 

一方横浜は広島との激戦を制し、13-7で勝利。

 

よって巨人4位でBクラス確定です。

CSには行けませんでした。

 

残念です。残念ですが、負けて得るものもあります。

今回もしCS行けたとしても、優勝出来るとは正直思えない。。

 

 

 

うーん、、まぁでも、13連敗が痛かったなぁ。激痛。激痛ですよ。

 

 

来年はもうちょっと若手選手も使いましょう。

打者はほぼ通年で固定するし、ピッチャーも菅野マイコ田口に頼りすぎ。

まぁ菅野マイコに関しては別格ですが。

 

打者の育成が今の巨人の課題ですね。

 

 

個人的にちょっと見てみたいスターティングメンバー。

 

1 中井(一)

2岡本(三)

3坂本(遊)

4石川(右)

5陽岱鋼(中)

6山本(二)

7重信(左)

8宇佐見(捕)

9高木勇(投)

 

若手~中堅で組んでみました♪

 

投手は

先発

菅野、マイコ、田口、高木勇、宮國、池田

中継、抑え

田原、中川、戸根、篠原、桜井……

 

ヤバい、中継陣が不安だ💦

 

 

 

 

 

 

なんか終盤あんまり関係ない事書き出したんですが、とにかく若手頑張れー!

 

もちろんベテラン陣もどんどん引っ張ってってください!よろしくお願いします!!

高橋監督も三度目の正直、期待してます!

 

来年こそは!

ジャイアンツ優勝!!