UFC237 感想


f:id:frankmir:20190514232914j:image

 

UFC237 一言感想。

f:id:frankmir:20190514231915j:image

 

【⑪アイリーン・アルダナ×ベチ・コヘイア⑬】

グラウンド、スタンド共にアルダナが一枚上手だったなと思った試合。

 

○アルダナ 1本

 

【チアゴ・アウベス×ラウレアノ・スタノポリ】

ベテランアウベスも勝てなくなっていく。スタノポリの距離感を最後まで自分のものに出来ず完敗。

 

○スタノポリ 判定

 

【①ジョゼ・アルド×アレクサンダー・ヴォルカノフスキー④】

 

アルドのイケイケな所を楽しみに望んだ試合だっただけにとても残念。

同日あったベラトールのAJマッキーくらい残念。

ここで気持ちよく勝てばまた夢見れたのに。

ヴォルカノフスキーも最後まで攻めきれなかったのは残念。

 

○ヴォルカノフスキー 判定

 

【⑩ジャレッド・キャノニア×アンデウソン・シウバ⑭】

何よりもキャノニアに対するブーイングがえげつなかった。あれはキャノニアも怒っていいと思うんだけど。。。

シウバももう身体が限界なんでしょうか。

 

○キャノニア TKO

 

【©️ローズ・ナマユナス×ジェシカ・アンドラージ①】

ナマユナスが優位に試合を進めてるなと思ったらこれなんだもの。

MMA、ホントに恐ろしい競技ですね。

アンドラージ、ナマユナスをバスターで叩きつける。

ナマユナス失神!

下手すりゃ首の骨が折れてもおかしくないよあんなの!

派手な試合をありがとう♪

 

アンドラージ TKO

ベラトール221 感想

f:id:frankmir:20190514234101j:image

 

ベラトール221 一言感想


f:id:frankmir:20190514234120j:image

 

【タイワン・クルクステン×ジェームス・バネット】

フェザー級。クルクステンのおぞましいパウンドが印象的だったけど、それ以上にバネットの凶器じみた笑顔が不気味だった。

そういう点ではクルクステンもやりにくかったのでは(^^;

○クルクステン TKO

 

【ジェイク・ヘイガー×TJジョーンズ】

ヘビー級。ヘイガーを人気者にするためのマッチアップ。特段ヘイガーに魅力を感じない。今のところ。

○ヘイガー 1本

 

【AJマッキー×パット・カーラン】

フェザー級。ベラトールの期待の星AJマッキーvs元ベラトールフェザー級王者カーランという注目試合も結果的にはクソほど面白くない試合だった。評価が下がる程のね。反省しましょう。

○AJマッキー 判定

 

【ダグラス・リマ×MVP】

ウェルター級。

ぬおぉぉおぉぉぉ!!

これはスゴイKOだ!

14戦無敗のMVPをローでコケさせてからの右アッパー!

MVP失神KO(゜ロ゜;ノ)ノ

どえらい試合が観れたぜ!

これでウェルター級GP決勝はダグラス・リマvsネイマンorロリマク!

個人的にはリマvsネイマンが凄く観たいなぁ♪

○ダグラス・リマ KO 

 

マイケル・チャンドラー×パトリシオ・フレイレ

ライト級。

チャンドラー足大丈夫なんかな?なんて思ってたらフレイレのフックがテンプルにヒットしてダウン!追撃→レフェリーストップでフレイレ2階級制覇達成!兄・パトリッキーの敵討ちにも成功!

早くフェザー級GPみたい!!

○パトリシオ・フレイレ TKO

RIZIN15 感想


f:id:frankmir:20190423132059j:image


平成最後のRIZINですね。

簡単な感想です♪

 


f:id:frankmir:20190423131509j:image

あのオーバーハンドぎみのフックは見えにくいのかな。スアキムも喰らってダウンしてたもんね。

大雅の膝はボディを効かせたというよりもレバーに刺さった感じ。

あと1分あれば大雅が勝ってたと思う。

 

○フェレイラ KO

 


f:id:frankmir:20190423131521j:image

真珠が急遽欠場により代打村田。

村田の肩固めが決まったけど、オロスコが弱いのか村田が上手いのか。

 

○村田 1本

 


f:id:frankmir:20190423131532j:image

実力差がハッキリ出てたね。

伊藤が得意だというグラウンドも完全に封じられ、なす術なしといった状況。

全てにおいてケイプが上だった。

最後のバッティング(?)によるカットは負けに繋がった訳ではなく純粋にTKO負け。

僕はそう思います。

 

○ケイプ TKO

 


f:id:frankmir:20190423131548j:image

武田、ブラウンにビビりすぎ!

これじゃ世界には到底通用しない。

ブラウンは上手いね。決して面白い試合する訳ではないけどどんな局面にもしっかり対応してる。RIZINでは手強い選手になるかもね。

 

○ブラウン 判定

 


f:id:frankmir:20190423131603j:image

渡辺は頑張ってたけど打撃という課題が明らかになった試合。

今日みたいに得意分野に持ち込めたらいいけど、オールラウンダー選手には苦戦しそう。

まだまだ発展途上だろうし今後に期待。

 

○渡辺 判定

 


f:id:frankmir:20190423131610j:image

バチバチの男同士の対決、見応え十分でした!

序盤グスタボのハイキックはかなり怖かったね。

未来はかなり上手いなぁ。テイクダウンを的確な場面で取るというか。リカバリーとしてもしっかり活用する。

常に試合コントロールできるし、かつ打撃も積極的に打ち合うし、2Rのボディはこの試合のターニングポイントでしたね。

なによりメンタルが流石だなの一言です。

グスタボは打撃が恐ろしいけど試合運びなどかなり荒削りだと思う、でもそこが最大の魅力だと思うしRIZINには今後も出場してほしい。もっとコンパクトな打撃、リング慣れしたら更に強くなりそう。

 

○朝倉 判定 

 


f:id:frankmir:20190423131635j:image

グラウンドも練習して穴が少しずつ小さくなるRENAだけど、その分得意の打撃の魅力がなくなってる印象を受けた。

トータルファイターって凄いんだね。

 

○RENA 判定

 


f:id:frankmir:20190423131647j:image

アルブレックソンは血まみれになりがちやね。

ボディ蹴りは爆発したみたいな音した。

アルブレックソン、悪い訳ではないんだけどもうひとつ武器がほしい所。そうすると一気に開花すると思うけどなぁ。

 

アルブレックソン 判定

 


f:id:frankmir:20190423131656j:image

まさかのサトシ打撃決着。

しかしながらあのタイミングでのストップはどうだったのか。

北岡はまだ腕を取ろうとしてたし、しっかり意識はあった。

まぁ北岡カットで血だらけだったしビジュアル的に仕方ないか。

グラップリングで素晴らしい所見せてほしかった。コンフェッションでクロンのレトロな寝技に対しての発言があったけど、どれだけ凄いかが北岡とやってみて分かったのではないでしょうか。

サトシに今後も期待です。

 

○ サトシ TKO

 


f:id:frankmir:20190423131716j:image

距離を詰めまくり自分のペースに持っていこうとしたベンウィン。

相手のペースには持ち込ませず冷静に対応。

純粋な打ち合いも見たかったけど、なにより余裕で勝つのは素晴らしかった。

ファンサービス素晴らしいし、彼こそ真のスターだと思う。

ベラトールでぶちかましてほしい!

 

○堀口 TKO

 


f:id:frankmir:20190423131729j:image

天心も終わってみれば余裕のKO。

1,2Rは攻めながら何か慎重に動いてたのが印象的だった。

まぁそれにしても弱冠二十歳にしてこの強さは文句のつけようがないです。

時間かかりすぎとかいう意見は「黙れ」の一言。

 

天心 KO

 


f:id:frankmir:20190423131811j:image

イリーはホントに好きだしかなり応援してたけど、これは。。。

 

レフェリー止めるの早すぎやない?

これもモーがカットしたから?

UFCとか観てるとRIZINでのレフェリーストップのタイミングが分からなくなる。

タイトルマッチという事もあるのだろうけど慎重すぎた試合内容。

モーに勝ったくらいではまだ駄目、ベラトールから強いのどんどん引っ張ってきておくれ。

何より客帰りすぎ。笑

 

○プロハースカ TKO

 

 

6月はUFC、ベラトール、RIZINと楽しみですね♪

UFC230 感想


f:id:frankmir:20181104113033j:image

UFC230感想です♪


f:id:frankmir:20181104113057j:image

ヤンチャなアデサニヤ(^-^)

入場から試合中まで下品な面白い奴や。

キックからMMAに転身してる様でMMAは14連勝無敗とノッてる奴ですが、今試合ではグラウンドにも持ち込ませなかったしその中で上手く打撃を合わせてブランソンを撃破。

コイツは注目や!

○アデサニヤ KO


f:id:frankmir:20181104113940j:image

終始ロバーソンが圧倒していた印象。

それでもマシューマンは何発もいいパンチやミドルを貰ってたけど倒れなかったのはタフやなと思いました。

○ロバーソン 判定


f:id:frankmir:20181104122715j:image

カノニアはライトヘビーから階級を落としての試合。

苦手とするテイクダウンを何度も取られ、1Rは完全に征されていたけど、2Rにオーバーハンドを当てて逆転勝ち。

一撃を持つ選手は観てて面白いね♪


f:id:frankmir:20181104123355j:image

魂の一撃!

ワイドマンが優位に進めていたこの試合をジャカレイのパンチがワイドマンのテンプルにヒット!!

ワイドマンは完全に意識飛んでたけど、それでも足を取ろうとしてる姿は格闘家魂を感じる事ができた。

ジャカレイも必要以上に相手を攻めない所はジェントルマンや!

観てて気持ちがいい。


f:id:frankmir:20181104130720j:image

ルイスの一撃を期待しながらの観戦でしたが、コーミエがそのパンチをほぼ出させる事なくグラウンドの展開に持っていき、チョークを極めて危なげなく勝利。

ワクワクする試合もふたを開けてみるとこんなもんです。

ルイスも何処か気持ちがフワフワしてたようにも見えたんですが、気のせいかな。

 

レスナーと試合されてもそんなにワクワクしない。

 

来月のホロウェイ×オルテガが楽しみです♪

 

 

UFN:モンクトン 感想


f:id:frankmir:20181028130417j:image

 

UFN感想ですどーぞ!


f:id:frankmir:20181028130803j:image

面白味のない試合や。

マクギーこれじゃ人気は出んよ。

○コート・マクギー 判定


f:id:frankmir:20181028131132j:image

中堅対決で終始打撃の展開。

意地の張り合い的な感じで面白かったけど、ハーマンは寝技が得意なら打撃に拘らず引き込んでの試合展開に運べばよかったのに。

○ジアン・ヴィランテ 判定


f:id:frankmir:20181028131337j:image

マルチネスは今回がUFCデビュー戦。

一方のスーカムタスはUFCで負け越しており、後がない状態。

噛ませ犬的な役割のスーカムタス、どんなもんかと観てたけど意外と悪くない。

打撃積極的に頑張ってた。

マルチネスは緊張してたかな?

それでも2Rのテイクダウン後からのパウンドとか肘は上手かった。

スーカムタス、UFCの門番的役割を果たしてなんとか首の皮1枚繋ぐ。

アンドレ・スーカムタス 判定


f:id:frankmir:20181028133412j:image

サークノフ強かったなぁ。

腰も強かったし肩固めもスムーズに極めた。

こんな選手でも現在2連敗。

UFCって凄いね。

カミンズは首取られた時持ち上げ寝かしてエスケープしてたらまた違った展開になってたのかもね。

○ミシャ・サークノフ 一本


f:id:frankmir:20181028133927j:image

ロボフにいいのが当たる度、ロボフは「効いてない」アピールするのが面白い。

ジョンソンが試合コントロールを常に行い、ロボフはいいところが出せず。

ジョンソンの勝利。

んーそれにしても今大会は判定が多い。

マイケル・ジョンソン 判定


f:id:frankmir:20181028134723j:image

ライトヘビー2位オーズデミアvs10位スミス。

1,2Rはオーズデミアが攻めて流れを掴んでたんだけど、オーズデミアの鼻血が凄い。

どこでやったんだろう、折れたのかな。

3Rからスタンドの展開でスミスも負けじと手を出し、互角以上に戦う。

スミス、テイクダウン→バックを奪い、チョークを極めて渾身の一本勝ち!

面白かった!!

スミス、勝利後は全ての力を使いきったのか、しばらく立てず。

ライトヘビー級ではプロハースカがいるけど、果たしてUFCに参戦したら何処までいけるのか。。。

観てみたい!!

○アンソニー・スミス 一本

 

今、ONEが色々と活発的になっておりDJとベン・アスクレンをトレードしたとの事。

 

これに対してRIZINはどの様に動き対抗してくるのか。

RIZINはアジア全域をターゲットに活動してる団体ではないけど、ONEがDJ、そしてアルバレスを獲得する事によってアジアならず世界的にアピールできる団体となりました。

RIZINもなんらかのアクションを起こさなければ世界のMMA選手は日本に来なくなるのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

UFC229 感想


f:id:frankmir:20181007123442j:image

今大会からWOWOW放送復活。

感想です、どーぞ\(^^)/

 


f:id:frankmir:20181007123541j:image

豪腕炸裂ッッ!!

スッゴい試合を魅せてくれた!!

誰もがボルコフの勝ちだと思ったでしょう!

試合終了間近の10秒、ルイスの右ストレートがボルコフに直撃しダウン。

その後が凄い、ルイスよ、まだあんな恐ろしいパウンドを撃てる力と体力を持っていたのか。。。

ここまでUFC無敗で来ていた元ベラトールヘビー級チャンピオン・ボルコフ、ルイスのパウンドで失神負け。

大逆転漢、デリック・ルイス。

コーミエやミオシッチにも大逆転をするのか。見物です!!

 

f:id:frankmir:20181007123602j:image

12位レイエス。レイエスはMMA9戦全勝のイケイケファイター。

7位サンプルー。タイトルにも挑戦しているベテランファイター。

レイエス強いなー。完全に試合をコントロールしてる。最後のカウンターにしてもお見事。あれはどうなんだろう、KOと捉えてもいいんじゃないか?

サンプルーは1Rからテイクダウン奪おうと組みつきにいくけど、レイエスの腰も強く、倒してもすぐに起き上がるし精神的に削られた部分もあったと思う。3Rは意地を見せて打撃を当てていくが、最後にカウンターを喰らいダウン。

ともあれレイエス、これからが楽しみです。

f:id:frankmir:20181007123613j:image

ランキング8位元ライト級王者ペティスvsランキング2位現在10連勝中ファーガソン

ファーガソンプレッシャー強いなぁ。ファーガソンが優位に試合を進める。

2R序盤、ペティスの右フックがファーガソンの顎を捕らえ、ペティス最大のチャンス!!

しかしながらペティスの額のカットが酷く、ファーガソンもその血を浴びて両者血だらけに。傷のチェックが入ります。

チェック後、両者足を止めての殴りあい。

再び血まみれに。ここもファーガソンペースになりながら2R終了。

ペティス、額、瞼にカットが見られ鼻血も酷い。ここでペティス側、セコンドからストップがかかりファーガソンのTKO勝利!

どうやらペティス、拳も骨折している模様。

その中であの試合をするなんて、やっぱり真の格闘家って凄いな!!

ファーガソン「メインの勝者、待っとけ!」と挑戦状を叩きつけ、インタビューを終えます。

これは面白い事になってきた。


f:id:frankmir:20181007123622j:image

 

いよいよ大決戦。

日本で最高に盛り上がった天心×堀口戦が前座に見える程のビッグカード。

MMA戦績26戦無敗ヌルマゴメドフvs元フェザー&ライト級の2階級王者マクレガー。

イメージとしてはまさに寝技vs打撃!

マクレガーは寝技をどう対応していくか。

ヌルマゴもただテイクダウン狙いで攻めるだけじゃ難しい。

1R序盤か仕掛けていきましたヌルマゴメドフ!

マクレガー、テイクダウンディフェンスをするも地を這う様にして奪った片足を離さないヌルマゴメドフ。両足をクラッチしマクレガーを逃がさない状況に。マクレガーは決して体力がある選手ではないので、1Rからこの状況に持っていけたのはヌルマゴメドフの作戦通りではないでしょうか。

2R、ヌルマゴメドフの不意をついたオーバーハンドの右がマクレガーにヒット、マクレガーも体勢を崩します。マクレガーが立ち上がるも少し効いたのかヌルマゴメドフはグラウンドに持ち込みます。ここまで試合運びはヌルマゴメドフが完璧。

かなり激しいパウンドを放ち、レフェリーに止められてもおかしくないのでは?の所まできたんですが、パウンドをやめ次は柔術で攻めます。引き出しが多いなぁ。なんとかマクレガーも抜け出すんですが、かなり体力消耗してます。

3R、マクレガーが打撃でヌルマゴメドフの勢いを止めます。ヌルマゴメドフもパンチを当て反撃するんですが、打撃ではマクレガーの方が上か。ヌルマゴメドフもグラウンドに持ち込みたいんですがマクレガーこれを切って、3Rはマクレガーが優位に。とはいえ、決定的なヒットはなく、ヌルマゴメドフも決して退いてはいないため流れがマクレガーに移る事はなく。3R終了後、ヌルマゴメドフがマクレガーと審判に対して何かを訴えていました。

4R、序盤からテイクダウンを奪い、マウントからのバックに回りチョークを極めマクレガーはタップ。

 

ヌルマゴメドフの完勝です。

マクレガー対策がしっかりと出来ていた印象。

マクレガーも約2年のブランクという事で、自分の動きが出来ていたとは思えない試合の仕方。ヌルマゴメドフに削られたのもかなりあるとは思いますが。

 

試合後、ヌルマゴメドフがゲージ外のマクレガー側柔術コーチに文句をいい、場外に出てしまいそのまま乱闘。マクレガーにもヌルマゴメドフの友人?が殴りかかり、ゲージ内外で大乱闘が起きます。

実況ではマクレガーがヌルマゴメドフのグローブを掴み攻撃の手を止めた的な事は言ってましたが、ヌルマゴメドフはかなり激昂してます。

 

今回の件に留まらず、以前のマクレガーバス襲撃事件から二人の因縁は続いていました。

後味の悪い終わり方です。

運営側もヌルマゴメドフにベルトは渡さず、両者ゲージを後にします。

 

、、、おいおいこれはプロレスかよ!

一体どうなるライト級戦線。

ホントに混沌としてますね。

王者剥奪とまではいかないとは思うんですが、ペナルティは必ず与えられるでしょう。

 

ともあれ今回はヌルマゴメドフに軍配があがったわけですが、このままマクレガーも終わってほしくないですね。

UFCの顔は間違いなくマクレガーでありますし、こんな華のある選手もなかなかいません。

 

UFCのレベルを堪能できた素晴らしい大会でした!

 

RIZIN13 感想


f:id:frankmir:20180930231243j:image

RIZIN13感想です♪


f:id:frankmir:20180930231308j:image

今までと違い、冷静に試合展開を組み立てていくケイプでしたね。

あの乱暴なファイトスタイルが観てて面白いんですが、ケイプのいい所が無くならない戦い方をしてほしい。

今回に関していえばテイクダウンを狙いに行きすぎた感はあるけど、中村の体力を確実に削りながら最後に1本取ったのは良かったかな!

中村もいい試合した!面白かったのでまた観たい!

○ケイプ 1本


f:id:frankmir:20180930231911j:image

キックルール。

元K1王者として大雅にはカッコいい所を期待してたんですが、1年ぶりの日本での試合というのもあったのか、勝ちを急ぎすぎて大振りになってた印象。

原口も結構頑張ってた。

ドロー


f:id:frankmir:20180930232127j:image

浜崎が打撃・グラウンド共に黒部を圧倒してた印象。見事にアームロックを極めます。

女版堀口と言われてるので、強い所見せる事が出来てよかったね。

黒部は今回いいとこなしだったな。

○浜崎 1本


f:id:frankmir:20180930232346j:image

バチバチな打撃戦を期待してただけに、ちょっと肩透かし喰らったな。

トップノイはグラウンドはからっきしでした。

まぁでも朝倉の戦い方は決して間違ってないと思う。打撃には付き合わない、勝ちに徹するという姿勢が見事判定勝ちを呼び込みました。

正直、ケイプといいトップノイといい、疑惑判定と言われてもおかしくない勝ち方だけに次回は完全なる決着を期待してます。

朝倉海 判定


f:id:frankmir:20180930233222j:image

砂辺陣営にとってはかなり残念な試合結果でしたね。

越智が圧倒してました。

最後のKOは良かったんですけど、何せ1,2Rが退屈だったんで、あんまり印象に残ってない。

○越智 KO


f:id:frankmir:20180930235035j:image

とにもかくにも酷い試合。

エンタメ的には笑える試合でしたね。

2人には申し訳ないけど。

大砂嵐はこんな醜態晒すためにMMAファイターになったのか?

準備不足です。

○サップ 判定


f:id:frankmir:20180930235309j:image

ミルコの動きがいつもとは違いました。

それとも年とってずっとこんな感じやったかな?ローやミドルに散らしてなかったので。

マルティネスの圧力に圧されながらも、接近戦ではミルコの業が光りました。

肘でマルティネスの額をカットさせてTKO勝ち。

いぶし銀の様なね。笑

果たして大晦日引退試合になるのか。

その前にネルソンとするのか。どうなのか。。。

○ミルコ TKO(ドクターストップ)


f:id:frankmir:20180930235623j:image 

台風の影響でメインとセミファイナルを早めて電車の時間に間に合うように調整。

KIDを亡くし、悲しみの中戦う美憂。

こればっかりは応援せざるを得ない。

内容からすると漬けて時折パウンドでの見応えはない試合やったけど、ウィンになにもさせず勝利。おめでとう。

山本美憂 判定


f:id:frankmir:20180930235922j:image

ドリームマッチ実現。今大会のメイン。

日本キックの頂点vs日本MMAの頂点。

キックルールという事で天心有利だが、あの堀口ならなんかしてくれそうという期待を皆持ってたはず。

その期待は試合が始まってからも変わらず、天心にパンチをコンスタントに当てていく。

天心もやりにくかったでしょうね。

1Rは僅差で堀口だと思った。

2Rも互いの技が光りヒリヒリする展開が続きます。終盤2度のローブローは正直天心減点でもいいのでは?と思ったけどね。

3R、徐々に堀口の戦い方がわかり始めたのか、天心のギアが入りミドル数発に銅回し蹴りが堀口に当たり、少しずつ天心有利に。堀口も決して退かず。

結果、判定で天心の勝利だが、まさか堀口ここまでやるとは思わなかった。

素直に堀口最強やと思う。

多分次同ルールでやったら天心が勝ちで間違いない、それもKOの可能性も十分あり得る。

けどもMMAルールでやったら天心の勝ち目は0に等しいというのも再認識できた。

結果、2人ともホントに強い。日本が誇るべき2人。だと思いました。

○天心 判定


f:id:frankmir:20181001001005j:image

やはりこの男がやってくれました。

ブランダオンが圧力を掛けてクルックシャンクを追い詰めます。

クルックシャンクも打撃を出すんですが、ヒットもないしブランダオンのペースだし、やりづらそう。

ダロン負けちゃうかなぁなんて思ってたら、飛び膝蹴りでブランダオンダウン、ポコポコパウンドで見事KOですわ!

いや~、やっぱりダロンですわ!

もし彼が全盛期に日本で試合してたら絶対人気出てたと思う。

今の地上波RIZINはダイジェストすら流さない。。。

こりゃダメだ。

ブランダオン、これっきしじゃなく今後もRIZINに出てね♪

○クルックシャンク KO


f:id:frankmir:20181001001422j:image

なんかどっかで観た事あるかの様な試合展開。あーこれは朝倉海と同じパターンや。

ムエタイ選手はホント寝技がからっきしですね。グラウンドに持ち込まれると何も出来ない。加えて朝倉兄弟は腰が強いので尚更。

3Rは未来もスタンドで勝負してましたが、どうせならKOで倒す所見たかったな。

試合運びは素晴らしかったです、フィニッシュを極められる様に頑張ってね。ダウトベックは純粋な殴りあいを観てみたいな。

朝倉未来 判定


f:id:frankmir:20181001001820j:image

やっぱりお前だよ!!

クルックシャンクに引き続き名試合の多いプロハースカ、今回も序盤は様子を観ながらもギアをあげ得意の殴りあいに。

殴りあいになったらホント強いなぁ。

今回も力でねじ伏せ見事勝利です。

これは大晦日、ミルコ×プロハースカでほぼ間違いないのでは?

正直ミルコが今のプロハースカに勝てるとは思えないんですが、どちらも応援したいと思います。

○プロハースカ KO

 

 

RIZIN13、期待し過ぎた所はあるかもしれませんが、面白かったです。

強豪をどんどん連れてきてくださいよ!

ベラトールの選手を出せるのであればどんどん出してくださいね!

 

晦日、どんなカードが組まれるのか期待!

キックトーナメントはいらん!

では!