RIZIN-2017.12.29-感想

最初に言っときます。

ネタバレありなので地上波での放送を楽しみにしている人は見ない様に。

 
f:id:frankmir:20171229222611j:image

 

 

以下 感想

 

 

 

 

 

北岡悟×ストラッサー起一○ 判定

 北岡の試合は面白いな。

結果が判定でも非常にスリリングな試合だったし、純粋に楽しめた。

ストレッサーもまた観たい。

テイクダウンディフェンスは感心したけど、北岡の右フックをよく貰ってるのが気になったな。

是非とも五味×矢地の勝者と!!

 

杉山しずか×渡辺華奈○ 判定

眠たかった。

ジョシカク好きじゃない・・・。

 

●キザえもん×朝倉海○ KO

急な出場ながらキザえもんは頑張ったと思う。

しかしながら、もう潮時なのかも。。。

朝倉は粗すぎたけど今後も面白い試合してくれそうなので期待。アウトサイダー出身だしね。

 

●バーチャック×ムン・ジェフン○ 判定

バーチャックは圧倒的にスタミナが足りない。1Rだけ。これじゃこの先も厳しい。

ジェフンもフラフラのバーチャックを仕留めきれなかったのは、観てて残念だった。

 

高谷裕之×バータル・アズジャブハラン● 判定

期待なんて1ミリもしてなかったけど、予想通り1ミリも面白くない試合だった。

 

KINGレイナ×シンディ・ダンドーワ○ 判定

現時点でのKINGレイナの実力が見えた感じ。

まだまだ若いので、これから経験積んで強くなっていくのだろうけど、ジョシカクはもういいかな。

 

○プロハースカ×アルブレックソン● KO

 これぞ格闘技。

2人ともホントによかった。

プロハースカはテイクダウンディフェンス、抜け出す技術さえ学べば後はスタンドで十分。ヘタに寝技なんか学ばないでほしい。

アルブレックソンは寝技に持ち込んでも果敢に打撃を浴びせて止まる時間があまり無かった。アグレッシブで気持ちいい。

やっぱり格闘技はヘビー級。それを体現するかの様な試合だった。

 

△ギャビガルシア×神取忍

もう茶番は入りません。

こんなんするから「日本の格闘技は」なんて言われる。

 

---バンタム級トーナメント2回戦---

●カリッド・タハ×大塚○ 一本

今まで大塚は好きじゃなかった。

今日の試合を観て、これは認めざるを得ない。めちゃくちゃキレイなフロントチョーク

。お見事。

タハも強かったわ。タハの試合もっと観たい。

 

●ケビン・ペッシ×石渡○ KO

まさかまさかの石渡の右フックでKO!

どうした石渡?!

ペッシは結局強いかどうか分からなかったけど、いい人なのは分かった。

 

イアン・マッコール×マネル・ケイプ○ TKO(ドクターストップ)

ケイプおそるべし。これを運と呼べるかどうかは分からないが、膝でマッコールの左眉上をカット。鋭い膝を持っているって事だね。

今トーナメントの台風の目だ。

それにしてもマッコールの悔しさったらないだろうね。こんな負け方、観てるこっちも消化不良ですわ。

 

○堀口×ガブリエル・オリベイラ● KO

圧倒的実力差。

ここまでだと、実はオリベイラがめちゃくちゃ弱いんじゃないかと思えてしまう。

堀口のおかげでRIZINは面子が保ててるね。

 

 

 

 

 

 

以上、ざっくり感想でした。

途中まで判定が続いたので、「はぁ~あ」なんて思ってたら、プロハースカ×アルブレックソン戦から最高に面白かった。

まだまだ捨てたもんじゃないですよ、RIZIN

晦日も楽しみですね。

 

これでKINGレイナの試合を地上波で放送なんかしてたら、フジテレビはホントにカスです。

 

それでは。

RIZIN2017-秋の陣-感想

観に行きました。

感想です。

 


f:id:frankmir:20171016125128j:image
 

 

⚪森本狂犬義久
f:id:frankmir:20171016113009j:image

キックルールが始まる前も色々考えたんです。

「これからの才能ある選手をマッチメイクしてるのかな」「だとしたら面白いかもしれないな」「なんせ第1試合からだし」

3試合の内容を観て、あーただの前座要員か、生放送の為の時間調整か、という確信に変わりました。

まだ狂犬の試合はマシでした。

でももう見なくていいかな。

 

ドロー

f:id:frankmir:20171016113527j:image

泥試合らしくドロー。

もうRIZINには来なくていいよ。

 

⚪政所仁
f:id:frankmir:20171016113616j:image

西の神童はあまりにもレベルが低かった。

こんな試合を見てると、改めて天心の強さが分かる。天心に相手がいない訳だ。

 

⚪アイリーン・リベラ
f:id:frankmir:20171016114016j:image

ジョシカクトーナメント。

山本美憂は何も進歩していない。

そしてこんな試合をテレビで流すという事がマジで考えられない。フジテレビ大丈夫か?

山本美憂、引退しましょう。

 

浅倉カンナ
f:id:frankmir:20171016114311j:image

他の人の感想を観ると「カンナ寝技めっちゃ上達してる!」「終始相手に何もさせなかった!」って書いててビックリしました。

素人の僕が思う事は、寝技が進化してたとしても相手を塩漬けにして、そこから何もない。これのどこが面白いんだ?何を楽しめばいいんだ?

そんで、ことごとく浅倉の試合を放送する。

僕がジョシカクアレルギーなのかもしれません。。。

 

⚪マリア・オリベイラ
f:id:frankmir:20171016114936j:image

最初こそ打撃戦があったものの、そこからはビミョーでした。ごめんなさい、あんま印象ないです。

 

⚪ロッキー・マルティネス
f:id:frankmir:20171016115218j:image

 K1好きだった僕からしたらバンナが出場するのはホントに嬉しかった。

戦う姿が観れるのが嬉しかった。

結果的には寝技に持ち込まれ、アッサリ1本取られ終了。

バンナ出場の情報に対してネットでは「今更バンナが出て誰が観たいんだ?」という声が多かったけど、、僕は世間からズレてるのかな?

 

⚪マネル・ケイプ
f:id:frankmir:20171016115854j:image

今のRIZINにはケイプの様な選手が必要。

こういう起爆剤的役割を果たせる選手って格闘技を盛り上げる意味ではホントに重要だと思う。「礼儀正しく」が前提で、マイクパフォーマンスにすらもそれを求める日本人には受けないだろうけど、僕はアーセンがTKO負けした時テンション上がりまくった。

 

⚪ケビン・ペッシ
f:id:frankmir:20171016121007j:image

期待外れの1戦。

殴りあいを期待してたのに、ペッシは寝技に固執。寝技もそんなに上手いとは感じなかった。彼がこの程度の実力なら、期待できない。

 

石渡伸太郎
f:id:frankmir:20171016121206j:image

石渡がRIZINに対して言い放った言葉「ニセモノがチョロチョロしてるな」、これは否定できない。この件はおそらく榊原さんとその他運営、フジの奴らの責任だと思う。

じゃあ石渡、今回の試合に関しては貴方もその中の1人にしか見えなかったよ。

僕は基本的に外人を応援してるので今回もムサカエフを応援してたけど、ムサカエフのテイクダウンの質とその後の技術にガッカリだったので、途中から石渡を応援してたけど石渡もムサカエフに苦戦してるんだもの。

頼みますよパンクラシストさん!

日本のMMA団体の1つを背負ってきてるんならもうちょっと頑張れよ!

 

⚪ガブリエル・オリベイラ
f:id:frankmir:20171016122140j:image

この大会の為に7キロほど減量した川尻。

そこにクラッシャーの姿はなく、見てて可哀想だった。「オリベイラ、早く眠らせてあげてよ」と願ってた所、川尻のテイクダウンに合わせオリベイラの膝。川尻昇天。

もう引き際ですね。

 

KINGレイナ
f:id:frankmir:20171016122513j:image

KINGレイナの面白い所は相手の土俵でも退かずにガンガン攻めていく所と思ってたが、今日はダメダメ。

真珠の代わりに急遽という所もあったかもしれんが、プロデビュー相手にあれじゃ厳しい。

 

⚪西浦ウィッキー聡生
f:id:frankmir:20171016123005j:image

サワーに頑張ってほしかったが、やっぱり寝技はからっきしだった。

もう総合やめろよ。。グラウンドの状態になってから攻める気ゼロじゃん。

立ち技もグラウンドの事が頭にあるのか、全然気合い入ってないし。

サワーの株がどんどん下がっていって悲しい。

 

ドロー
f:id:frankmir:20171016123414j:image

 なんやこれは。

面白くない、それだけです。

 

那須川天心
f:id:frankmir:20171016123555j:image

久しぶりに格闘技を観たって感じがした。

立ち技はスピード感あってスリリングで楽しかった。

総合ルールという所で寝技もあったが、案の定グラウンド展開になったら2人で抱き合うだけの塩展開に。

フィジカルは天心の方が上で、打撃も天心の方が勝ってた。藤田が立ち技で勝負しなくなったのがいい証拠。

それでも藤田からしたら判定まで持ち込んだので、名が売れたんじゃないかな。

 

⚪RENA
f:id:frankmir:20171016124343j:image

RENAはボディ打ちが強いのかな。

1発目のボディでアンディは悶絶して戦意喪失してたね。

トーナメントはRENAが優勝するでしょう、運営側のシナリオ通りです。

 

 

 

 

以上、感想でした。

今回は16試合中KO(1本)が6試合。

KOだけが全てじゃないんですが課題も残ります。

頑張れRIZIN!!

いよいよ明日!メイウェザーvsマクレガー

f:id:frankmir:20170826212121j:image

 

いよいよ明日、メイウェザーvsマクレガー「世紀の一戦」が行われます。

 

この一戦、何がそんなに凄いのか?

メイウェザー?マクレガー?

誰だそれ。

そんな方のために、簡単に両選手のプロフィールを見てみましょう。

 

フロイド・メイウェザー・ジュニア
f:id:frankmir:20170826212953j:image

 

ボクシング知識に関しては素人なんですが、メイウェザーはモチロン知っています。

 

彼はボクシング界のレジェンドの一人と言っても過言ではありません。

 

(アマ)90戦84勝6敗

(プロ)49戦49勝0敗

5階級王者

 

まったく、、恐ろしい男です。

 

対戦相手も噛ませ犬を選んでる訳ではない様ですし、以前の「世紀の一戦」ではパッキャオにも勝利しています。

(期待に反してしょうもない試合だったみたい)

というか何回「世紀の一戦」あるんだ。笑

 

彼はアウトボクサーで、ディフェンスが非常に上手いとの事。

 

華麗に舞う姿を是非とも観たい所です。

 

⚫コナー・マクレガー
f:id:frankmir:20170826214759j:image

 

彼はUFCの二階級覇者で、口の悪さと格闘センスは抜群。

 

24戦21勝3敗

2階級王者

 

メイウェザーの戦績と見比べてしまうとどうしても劣ってしまいますが、UFCでこの戦績は素晴らしいのではないでしょうか。

 

また、21勝の内、18勝がKOで1勝が1本と、非常に高いKO率を誇ります。

 

vs前ライト級王者レディ・アルバレスとの試合は圧倒的実力差を見せつけた試合となりました。

 

vs前フェザー級王者ジョゼ・アルドとの試合では、その神がかった当て勘に視聴者皆感動した事でしょう!

 

両者の強さは分かりました?

そう、この試合の凄さは

レジェンドvsカリスマ

の一戦なんです。

 

ではルール。

メイウェザーはボクサーです。

マクレガーはMMAファイターです。

 

ルールが全然違います。

 

異種格闘技では必ずルールで揉めるんですが、今回はなんとボクシングルール。

 

ボクシングルールを受けたマクレガー、個人的にこの時点でもうマクレガーの勝ちなんじゃないか?!笑

 

 総合格闘技が好きなので、今回の試合もマクレガーを応援しています。

 

今回の勝敗はメイウェザーの勝ちという声が圧倒的に多いし、僕もそう思いますし、それが普通でしょう。

 

相手の土俵で戦うんですから。

 

でもね、マクレガーなら何かやってくれるんじゃないか。

総合ファンは皆そう思ってるはず。

 

ともあれ、明日この世紀の一戦が始まるのです!

これは見逃せませんね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、でもこの試合、地上波では放送しないんだった。笑

 

DAZNというネット配信サービスで生中継との事。

 

 

 

俺もDAZN,登録してないな~。笑

 

 

頑張れマクレガー!

 

 

 

 

山中慎介が負けたらしい

f:id:frankmir:20170816213741j:image

WBC世界バンタム級王者山中慎介が負けたらしい。

 

12連勝で今回勝てば13度目の防衛となり、具志堅と防衛記録タイとなる。

 

期待高まる中、実際に戦ってみるも4回TKO負け。

 

セコンド側がタオル投入のため決着がついたのだが、会長や本人は「まだやれた」「早すぎる」などこの結果に納得いってない様子。

 

しかしながらトレーナーによるタオル投入は本当に早かったのか。

 

僕はボクシングの知識があまりないので、何ともいえないけどガードが下がりっぱなしだったのはなんでだろう。

 

なぜクリンチしない?

 

それだけ真っ向勝負に出たと見れるけど、逆も然り。

 

足もフラつき、挑戦者ネリのパンチが何度も当たり山中のパンチはほぼ当たらず。ダッキングするのがやっとで手数も減り、苦し紛れの左数発。

 

これじゃレフェリーから止められるのも時間の問題だが、残り30秒の所でタオル投入。

 

あの状況があと30秒続くのもかなり過酷。

 

「ここから逆転してたのに 」

「このラウンド凌げたら行けた」

 

根拠のない憶測が飛び交っている今回の試合、竹原や具志堅も「タオル投入はまだ早かった」と口にしてるが、今回は誰よりも山中の事を見ているトレーナーのタオル投入が正しかったと思うしかないのである。

 

 

 

 

そして私は思うのである。

メイウェザーvsマクレガー。

マクレガーがKO勝ちしてくれたらどれだけ嬉しい事か。

現実的に考えるとマクレガーは負けるだろう、蹴りもグラウンドもない。けど彼の神がかった当て勘、何%かは期待してもいいんじゃないか。

UFC代表として、総合格闘技代表として是非ともメイウェザーに一発食らわせてほしい所である。

 

 

 

RIZIN2017 夏の陣 感想


f:id:frankmir:20170730221310j:image

RIZIN2017 夏の陣、見ました~。

 

今回はGYAOでのPPVを購入までして観ました。

しかしながら第1試合を観る事が出来ず💦

以下、感想です。

 

 

第1試合 勝者 アルブレックソン
f:id:frankmir:20170730221909j:image

打撃vs寝技対決です。

実際の試合を観た訳ではありませんので、何ともいえませんが今回はアルブレックソンが余裕を持って勝利を勝ち取ったみたい。

 

オークストリス残念。テイクダウンの対応力をもっと磨いて再び日本で会いましょう。

 

第2試合 勝者 真珠オークライヤー
f:id:frankmir:20170730222246j:image

 まず最初に言いたい事は、彼女達の試合を頭と終わりの計2度もテレビで流してはいけないよ!

まだMMA歴が浅い選手達の試合をゴールデンの放送で流すなんて、話題性が欲しいとはいえ、これじゃあRIZINのレベルの低さを地上波に乗せて垂れ流してる様なもの。

確かに他の試合でもMMA初心者は多いけど、この試合に関しては視聴率を気にしすぎ!

相手もなんだこの噛ませ犬は!笑

よく連れてきたな!!

榊原さん勘弁してくださいよ💦

 

第3試合 勝者 カリッド・タハ
f:id:frankmir:20170730223441j:image

 バンタム級トーナメント1試合目。

石橋は修斗の代表として参戦しているので、このタハとかいう選手には絶対に勝ちたい所。

序盤から石橋のペースで「タハとかいう選手も結局は噛ませ犬かよ」なんて思ってたら、1R終盤のタハによる膝蹴りから石橋一気に劣勢、パウンドで完全に意識飛んでましたね。

タハの勝ちなんですが、実力はまだ未知数。

今後に期待です。

 

第4試合 勝者 大塚隆史
f:id:frankmir:20170730224342j:image

ん~、バーチャックもここまでか。

前回の川尻戦、今回の大塚戦ともにこれがバーチャックの本当の実力であるとしたら、RIZINを盛り上げる選手の1人にはなり得ませんね。

何より2R以降からのスタミナ切れ。

練習不足でしょうか、、

トーナメントとしても、ここはバーチャックが楽に勝って上がった方が絶対に盛り上がったのに。残念。

個人的にはバーチャックが勝ったかなと思ったんですが、KOもしくは1本勝ちじゃなきゃ文句は言えませんね。

 

第5試合 勝者 山本美憂
f:id:frankmir:20170730224852j:image

何故この試合を地上波で放送したのか。

山本美憂が判定勝ちをおさめたんですが、面白くない試合でした。

40歳を越えてる山本美憂の伸びしろ、、

ごめんなさい、興味ないです。

 

第6試合 勝者 矢地裕介
f:id:frankmir:20170730225218j:image

新旧対決ですね。

矢地強いなぁ~。北岡のテイクダウンをかわし、取られてもすぐに体勢立て直し、終始北岡のペースにはさせませんでした。

北岡も打たれ強いなぁ。意地なんでしょうね。精神力強すぎです。

こういう試合をどんどんマッチメイクしてほしいな!

やっちくんはどんどんスターへの道をかけ上がってほしいですね!

 

第7試合 勝者 那須川天心
f:id:frankmir:20170730230625j:image

予想通りの展開すぎて逆にビックリです。

キザえもんよ、天心に自ら挑むその心意気だけは素晴らしいと思います。

天心の強さには感服致します。

日本1のキックボクサーを決めるという意味でも、武尊との試合は避けて通れません。個人的にはRIZINでキックボクシングをしても気にならないんですが、あとはキックボクシング協会(あるのかな?)と話してRIZINで天心×武尊のマッチメイク権を得てください。

 

第8試合 勝者 KINGレイナ
f:id:frankmir:20170730231156j:image

 KINGレイナの判定勝ち。

彼女の面白い所は相手の土俵でも真っ向勝負する所。

ワンパターンのオーバーハンドフックで応戦するんですが、狙いすぎでそりゃなかなか当たらんよ。笑

最初から寝技で攻めてたら1本は堅いのではないでしょうか。

だからこそKINGレイナに合った階級を作る必要はあるのかもしれませんね。

 

第9試合
f:id:frankmir:20170730231555j:image

開始直後、相手のパンチを捌こうと左手を前に出すギャビ、その手が相手の目に入ってしまい一時中断、続行は不可能との事でノーコンテスト

2試合連続でのノーコンテストとなったギャビ。

この展開が彼女にとってどういった影響をもたらすのか。

 

第10試合 勝負 アリアックバリ
f:id:frankmir:20170730231836j:image

試合前からの記者会見でも、舌戦を繰り広げあやうく乱闘になりかけたこの二人、もっとバチバチの殴りあいが見られるのかなと期待してたんですが、二人とも落ち着いてて、アリアックバリのボクシングでKO。

打撃も上手くなってます。

タイラーに関しては、最初から下半身の動きに違和感を感じました。

あれじゃ勝てんでしょう。

 

第11試合 勝者 堀口恭司
f:id:frankmir:20170730232204j:image

所にも期待はしていたんですが、蓋を開けてみると堀口の圧倒的勝利

タハ、大塚では話にならんでしょう。

とにかく、圧倒的な強さ。

最高です。

RIZINを引っ張っていくのは彼しかいません。

 

テレビに関しては相変わらず謎の編集でした。

 

バンタム級トーナメントの事なんかほぼ触れてませんでしたやん。

これじゃテレビでトーナメント扱う際も盛り上がりづらいんじゃないの?

 

まぁそこら辺、テレビ側は関係ないんで問題ないのか。笑

 果たしてMMAの面白さ、格闘技の魅力がお茶の間の皆さんに伝わったのでしょうか。

そうでなければ、地上波から姿を消すのも時間の問題かなぁ。

 

 

文句言いつつもやっぱり格闘技は面白いですね。

 

UFCでもジョンジョーンズがコーミエを下し王座奪還した様ですし、ジャイアンツも逆転サヨナラで勝ったみたいだし、とても充実した1日でした。

 

 ps.前回の記事の勝敗予想の結果は11試合中8試合が的中しました♪ 

RIZIN2017in横浜 感想


f:id:frankmir:20170416221042j:image

テレビサイズで観ました。

あとRIZINホームページの試合レポート。

以下感想です。

 あ、最初に一言。

テレビ放送の内容には少なからず不満がありました。

 

 

⚫才賀vs伊藤⚪

伊藤のフックにまさかの才賀ダウン。

致命的な打撃とはならなかったけど、流れは終始伊藤にあった様で、キザえもんも少しは頭冷やして自分の実力見つめ直して練習に励む事でしょう。

 

浅倉カンナvs

                 アレクサンドラ・トンシェバ⚫

んー、、やっぱりカンナちゃん、あなたの試合は面白くない。。

そんで浅倉自身も今日の試合では満足しないでしょう。まだまだ若い、出直してきましょう。残念ながらテレビで放送して楽しめる試合ではないと思う。

しかもテレビ放送ではまさかのこの試合がフルタイムでオープニングを飾るんだもん。

何考えてるんだか。

 

⚪石岡沙織vsベスターレ・キシャー⚫

ジョシカクは知りませんが、石岡選手、RIZIN出場の女性ファイターの中で1番美人です。

そんでもってキレイにチョークを決めて1本。

よし、RENAと戦いましょう!この試合なら年末大会でも見たいかも。

 

⚫ダロン・クルックシャンクvs矢地⚪

これは来たねやっち君!!

クルックシャンク相手に失神KO勝ちです!

まぁこの2人なのでKO必至なのは分かってたんですが、まさか矢地が勝つとはね!

これから来ます矢地の時代が!!

・・・でもテレビではハイライト。

普通ハイライトにするか?おかしいよ、フジテレビ。

 

KINGレイナvsジャジー・ガーベルト

いいねぇKINGレイナ

体格差20kg相手に殴りあいを仕掛けていくその勇姿、素晴らしいです。

キャラだけではなかったKINGレイナ

グラウンド運びも悪くなかったし、あとはもうちょっと絞って、寝技技術を磨いてほしい。ギャビぶっ倒したらマジでヒーローなるかもね。

 

石井慧vsヒース・ヒーリング

石井がテイクダウンし、流れを掴んでた様だけど、決める力も技術もなく、グダグダとしたまま試合終了だとの事。

文章で読んだだけでも退屈と分かる試合。

戦い方に華がない、石井よ、あなたの試合はもう見たくない。

 

那須川天心vsフランチェスコ・ギリオッティ⚫

天心の圧倒的勝利

それは分かりきった事だけど、もうちょっと強い相手とぶつけてほしい。

現役ムエタイ王者を1RKOしてるのに、こんなギリオッティみたいなのぶつけても負ける訳がないじゃん。

寝技技術のある選手をぶつけてほしいな。

 

⚪RENAvsドーラ・ペリエシュ⚫

昨日の公開計量でも思った事なんだけど、ドーラほっそ!

減量の失敗?もともと?

それにしても、防御力があまりにも低すぎる。

確かにRENAのミドルがエグいのかもしれない、それでも2、3発で悶絶するって格闘家としてどうなの?

肩透かしな相手でした。

天心、RENAをRIZINは擁護しすぎてる。そりゃ大事にしたい気持ちは分かるけど、それじゃ観客は物足りないよ。もっと強い選手を持ってきてほしいです。

 

⚪堀口vs元谷⚫

堀口強ぇーな。さすがUFC3位。まずパワーが全然違うし、元谷に何もさせなかった。試合運び、打撃センス共に1流ですね。これからRIZINを盛り上げていける選手でしょう。

元谷も見直しました。

意外と頑張ってたな。

 

アミール・アリアックバリvs

                       ジェロニモドス・サントス

唯一ハイライトですらもテレビ放送がなかった試合。

アミールがパウンドでジェロニモを圧倒した様です。

完全なる見かけ倒しだ。。笑

ジュニオールドスサントスを連れてくるしかないね。

 

⚪川尻vsアンソニー・バーチャック⚫

メインがテレビではまさかのハイライト。

川尻、可哀想に。

ハイライトを見る限りでは川尻がマウント取って、パンチ浴びせてたけど下からも負けじとバーチャックが殴りまくってたのみて、あ、こいつ好きだ、と思える選手でした。

フルタイムで見たかったな~。

 

 

 

やはり2時間では収まりきれません。

3時間はほしいな!

あと、今回の大会のテーマだったから仕方ないけど、ジョシカク推しすぎ。

そのせいで面白そうな試合をハイライトにするとか考えられません。

金輪際止めていただきたい。

テレビでの放送が6試合で4試合はジョシカクなんだもん。

 

もっと海外からも強い選手を呼んできてほしいのと、期待できるマッチメイク、早すぎるレフェリーストップ、この3点気をつけてほしいです。

とはいえ格闘技は面白い!

RIZINの更なる飛躍を期待してます!

 

ps.前回の記事の勝敗予想の結果は、11試合中7試合が的中しました♪

 

RIZIN 2016.12.31 感想

皆さんこんばんは。

今回の記事はRIZIN大晦日大会の感想です。

早く4/16の大会見たいな。

ではどーぞ。
f:id:frankmir:20170331215559j:image

 

那須川天心×カウイカ・オリージョ

天心、中1日でまさかの連戦です。

相手はハワイアンのケンカ屋らしいんですが、公開計量見てる時から思ったのが「こいつ礼儀正しいな」でした。

深々お辞儀するし天心と握手するし、ホントにケンカ屋なのだろうか。笑

さて、試合を見る限りでも強くはないただの噛ませ犬でした。

一方で天心はオリージョのバックハンドブローにあわせてのカウンター。

どんな動体視力してんだよ!!

当て勘もすげぇな!

そんでもって締めはチョークという、キックボクサーらしからぬ1本勝ち。

まぁ相手が相手なんでなんとも言えませんが天心はカッコよかったです。

んでオリージョ、負けても天心を称え握手。

嫌いじゃないです、むしろいいキャラだコイツ。笑

誰かが試合後の食事会かなんかの写真をツイッターにあげてたんですけど、その後ろにオリージョがビュッフェで皿に盛り付けてる姿が映ってて、どこまでも憎めない奴だと思いました。笑

 

ミルコ・クロコップ×バルト

ミルココールが鳴り響く中、バルトはミルコの膝で悶絶。

なんて無様な散り方なんだ。

ミルコ、この試合無傷で決勝進出。

 

アミール・アリアックバリ

                  ×ワレンティン・モルダフスキー

アミールは体力がないなー。ヒース戦でも感じたけど。

個人的にはモルダフスキーが勝ったかと思いました。

 

桜井"マッハ"速人×坂田亘

マッハも太ったよな~。

しかしながら坂田には負けません。小池の旦那・坂田、成す術なくTKO負け。

マッハはまだまだ試合するとの事やが、果たして面白い試合が出来るのかな。

活きのある若い奴ぶつけてほしい。

 

ギャビ・ガルシア×堀田祐美子

堀田は何しにきたんだ。

最初から見世物試合で組まれたカードではあったんだけど、酷すぎた。

vs神取、勿論いりませよ、榊原代表。

 

才賀紀左衛門×ディラン・ウエス

ディランは立って勝負したかった様子。

才賀はキックボクサーの為、これが有利な方向に動いて見事な勝利

しかしながら僕、彼の事をあまり強い選手と感じた事がありません。

次の試合、期待してるよ!

 

アンディ・ウィン×山本美憂

山本美憂はもう無理でしょう、、、

年齢的な事考えてもねぇ、、、

特段面白い試合する訳でもないし、優遇する事ないと思う。

一方のアンディ・ウィンは今後も観てみたいです。

 

RENA×ハンナ・タイソン

ジョシカクはRENAの時代、そう決定付けるかの様な試合でした。

ハンナも積極的に前に出ていい試合してたんですがね。

 

所英男×山本アーセン

見応えのある良い試合でした。

アーセンのスイッチからのストレートは所を応援してる側からしたらヒヤッとしました。

所の寝技も凄いですねぇ、早い事早い事。

一瞬の出来事だったので何が起きたか分からないくらいでしたが、アーセンも焦らなければ勝ててた試合だったかもしれませんね。

山本家1日にして2敗、、もうKID戦えよ。

こうなったら行くしかないでしょ、所英男vs山本KID

 

川尻達也×クロン・グレイシー

圧倒的強さを見せつけてくれたクロン。

痺れたわー。

会場内は川尻コールが多かったのがビックリ。クロンの方が強いし人気かと思ってました。そういえばここは日本でしたもんね。笑

果たしてクロンを倒すのは誰なんでしょうか。

よく言われてるのがUFCでよく見るバリバリのストライカーには勝てない、通用しないという声。

是非ともそういったバリバリのストライカーとやってほしいです。

 

ミルコ・クロコップ

                                ×アミール・アリアックバリ

技術的にミルコの方が勝ってましたね。

そりゃ全盛期のノゲイラ、シウバ、ヒョードルと闘りあってきた男ですよ、総合始めたばかりのヤツには負けません。

年齢的な部分からも優勝出来るか不安だったミルコですが、蓋を開けてみると余裕をもった優勝。

お見事です。

それと同時にRIZINの選手レベルも明らかになりましたね。

もっともっと強い選手が必要なのは言うまでもありません。

 

日本の格闘技、どんどん盛り上がっていく事を期待してます。