長かった、、、13連敗からの脱出


f:id:frankmir:20170610073912j:image

 

お久しぶりです。

 

プロ野球交流戦が始まってますね。

我が巨人軍なんですが、地獄の様な長い長い暗黒のトンネルの中にいました。

 

始まりは阪神からの1敗。

前日、前々日は競り勝ってなかなかいい流れを作ってたんです。

次は今季苦手としている広島。

阪神を3タテしてれば流れに乗ってもしかしたら広島にも勝てたかもしれないのですが、今回もことごとく打たれ大敗。 

結果、広島戦の成績は1勝10敗という訳のわからない状態に。

広島の貯金箱となってしまってるのです。

 

この嫌な流れから始まった交流戦の初戦の相手がパ・リーグ1位の楽天

エース菅野に託したんですが、ボッコボコに撃たれKO。

巨人も撃ってはいるんですが繋がりません。

結果被3タテ。

 

続いてのオリックス戦。

守護神カミネロや大竹などを2軍に下げ、クルーズや西村などを1軍に起用。

先発のマイコラスは7回を1失点に抑える好投。

打撃に関しては、村田の2ランなどで4点を取っており、4-1の3点をリード。

9回、この回を抑えたら勝利で7連敗からの脱出という所で8回2/3から登板しているマシソン。

マシソンに関しては安定感があり巨人ファンからしたら「よし、勝った」と誰もが感じた所でしょう。

予想通り、あっという間に2アウトをとってあとひとつ。

オリックスは代打を起用、ロメロ。

最後まで足掻くオリックス、「諦めなさい」と思ってたんですが彼の放ったソロホームランから何かが変わりました。

今まで安定感のあったマシソンが打たれる打たれる。

なんとこの回3失点、延長戦へと持ち込まれました。

そこからの巨人に頼れる投手なんておらず、結果逆転負け。

地獄の敗北でした。

翌日の田口も打たれ敗北。3戦目、宮國ではあまりにも荷が重く、、、

結果、被3タテ。

 

続いて西武。

巨人は待ちに待った陽を起用。

ピッチャーは前回の負けを取り返したい菅野。

ここで勝って連敗を止め、嫌な流れを断ち切りたい所なのですが、、

この悪魔の連敗からの呪いは簡単に解けるものではありません。勝利への執念から生まれる焦りが手元を狂わせるのか、甘い球と四球を連発。

結果7回5失点。菅野からすると良くない成績。

2番手桜井に関しては問題外、フォアボール連発で打たれずに押し出しで2点を献上。

桜井、あんたドラ1じゃなかったっけ?

頑張ってくれよ、坂本にまた怒られるよ?笑

続いての西村も完全に怖じ気づいてます。

もちろん敗北。

翌日の吉川光もKO、3戦目、調子の良かったルーキー池田もこの重圧に耐えられずKO。

 

この時点で巨人の連敗記録11を更新しており、13連敗。

 

ファンは試合を見るのも辛く、プロ野球ニュース、新聞すら見るのが嫌だった。

会社や学校に行っても周りから「◯連敗♪」と不必要な報告を聞かされる毎日だった事でしょう。

 

昨日の日ハム戦。

パ・リーグ5位の日ハムに勝たなければ次がソフトバンクなのでかなりまずい。。。

満を持して先発に登板したのはマイコラス。

もはや彼以外に誰がいるでしょうか。

 

打順も出来る限りのイケイケゴーゴー打線。

陽、坂本、マギー、村田、阿部、長野、クルーズ

パッと見、超豪華。

上記メン+石川小林も頑張ってくれ、2点を奪取。 

途中1点を返され同点になり、ピンチな場面も何度かありましたがマイコラスがビシッと決めてくれました。8回1失点、文句なしの大好投!

2-1の状況で締めはマシソン。

前回の悪夢から目覚める為の今回、相手は2番から始まりクリーンナップへと繋がります。

ここは踏ん張りどころ、由伸も最後まで怖い顔。気なんて抜いてられません、僕も正座して応援してました。

2番杉谷→センターフライで陽がキャッチ、まずはワンナウト。拍手。

3番レアード→見逃し三振でツーアウト。拍手。

あとひとつ。前回はここから地獄が始まりました。

相手は4番中田。

第1打席でヒットを打たれてるので恐怖でしたが、空振り三振でアウト、ゲームセット!!

3人でコンパクトに抑えてくれました!!

 

久しぶりの勝利!!!

 

やったーー(*^^*)

日本シリーズ優勝くらいの喜びです。

 

 

連敗の原因は考えたら色々あると思いますが、大事なのは今から勝っていく事。

野球ってのは何が起きるか分かりません。

ここから連勝街道まっしぐらで首位まで上り詰める事も可能性0じゃあないでしょう。

 

とにかく諦めない事が大事、巨人の皆もチームを信じて最後まで粘り強く頑張ってほしいですね。