ベラトール192 感想

f:id:frankmir:20180121104537j:image

 

ベラトール192をアベマで観たのでその雑感。

今回よりヘビー級トーナメントが始まるので楽しみ。

 

同日にUFCがあって、ミオシッチvsガヌーのタイトル戦があるけど、DAZNに登録してないので観れません。残念。

 

では感想どーぞ。

 

 

1試合 ウェルター級  TKO

○ジョイ・デイビス×イアン・バトラー●

開始早々1分足らずでKO決着。

オープニングファイトはこうでなくちゃ。

デイビスのバックスピンキックがバトラーのレバーに綺麗に刺さり悶絶。

元々デイビス柔術レスリングがバックボーンらしいけど、ナイスバックスピン。

なかなかこういうのは出来るもんじゃないから嬉しかったろうな。

 

2試合ウェルター級 判定

●ハイム・ゴザリ×ホセ・カンポス

泥試合。

カンポスは立って闘いたい、ゴザリはグラウンドで下から攻めたい、のかもしれないけどどっちもほぼ素人なのか、自分の試合展開に持ち運べない。

ゴザリ、根性で闘ってるけど技術的なものは皆無。

カンポス、相手の圧力にビビりなかなか手を出せず。

ゴザリは40超えだからアレだけど、カンポスはこんな試合展開じゃ先がない。

 

3試合 ウェルター級 判定

●コンリー・グレイシー

                                          ×デボン・ブロック○

ホイス・グレイシーの息子・コンリーが満を持してベラトールに出場。

グレイシーブランドってだけで期待感が高まるし、応援したくなる。

 しかしながらテイクダウン技術も上手いとは言えず。

ネイマンやクロンには遠く及ばない。

そりゃそうだ、グレイシーが全員強い訳ではない。

ブロックは他の選手だともう少しアグレッシブに動く事が出来たのか。

 

4試合 ウェルター級  一本

○ギルヘルミ・ヴァスコンセーロス

                         ×イヴァン・カスティージョ

ヴァスコンセーロスのグラウンドコントロールが上手かった。

綺麗に肩固めまでを持っていったな。

前2試合がしょうもなかったので、面白かった。

 

5試合 フェザー級 判定

ジョージ・カラカニヤン

                                    ×ヘンリー・コラレス

コラレスが終始試合をコントロールしていたイメージ。

カラカニヤン、1Rは立ちで挑んだが難しいと感じ、2Rは寝技に変更。

3Rからローで蓄積された左足のダメージが現れだし、ヘンリーの方が一枚上手だった。

見所はドンフライvs高山みたいになった所。

 

6試合 フェザー級 TKO

○アーロン・ピコ

                         ×シェーン・クルーシュテン●

強かった、ピコ。

ベラトールはピコに期待しているみたいだけど、なるほどこれは期待出来る。

まずパンチのスピードと威力が凄い。

あの左ボディは苦しいだろうなー。

2発のボディブローでマットに沈めるフェザー級ファイター、これは応援したい。

 

7試合 ライト級 判定

マイケル・チャンドラー

                                 ×ゴイチ・ヤマウチ●

チャンドラーはベラトールの中心選手の1人。上手い。試合運び、グラウンド。今回の試合では打撃部分がビミョーやったが、最後のパウンドはエグかった。あんなん死ぬで。

ゴイチヤマウチもよく耐えたけど、あれはTKOになってもおかしくなかったんではないか。

ゴイチヤマウチは、最大のチャンスだったサイドキックから攻め込めなかったのが最大のミスだと思う。

 

8試合 ウェルター級 タイトルマッチ 判定

●ダグラス・リマ

                           ×ローリー・マクドナルド○

壮絶な試合だった・・・。

マクドナルドの根性がえげつない。

恐怖の域に達してる。

左の脛が腫れ上がって見るだけで痛々しい。

それでも尚テイクダウンを取り手を休めず攻撃。

リマは3R以降がホントにもったいない。

試合中何度もレフェリーに目で合図を送ってたけど、心を鬼にして左足を狙いまくればよかったのに。

格闘技は情けをかけた者がやられる世界なんだと再認識した。

新チャンピオン、ローリー・マクドナルドの誕生。

 

9試合 ヘビー級 判定

ランペイジ・ジャクソン×チェール・ソネン○

ヘビー級トーナメント開幕。

今まで活躍してきた選手が集まったレジェンドトーナメント。

今回は1回戦第1試合。

ランペイジジャクソンは日本でも活躍した選手。

1Rからランペイジののっそりした動きがとても気になる。

ソネンも漬けて漬けてのしょっぱい試合に。

ブーイングが起こる中、体力切れの二人は「来いよ来いよ」の挑発。うーんフラストレーションの溜まる試合。

結果的にソネンの判定勝ちだけど、ヒョードルかミアにこてんぱんにやられてほしい。

 

 

以上感想でした。

判定でも面白い試合が多かった。

次回も楽しみにしてます。