RIZIN10 出場選手発表その1

5月に福岡で行われるRIZIN10。

今回よりナンバリングも復活という事。

 

さて、出場選手発表がありました。

 

堀口恭司×イアン・マッコール

マネル・ケイプ×朝倉海

浅倉カンナ×メリッサ・カラジャニス

ウェイリー・ジャン×村田夏南子

 

まず堀口×マッコール。

いきなりRIZINバンタム級の最高級カードをぶつけてきました。

マッコール自身、前回のケイプ戦でモヤモヤしたままだろうから、この試合で爆発してほしい。

しかし冷静に考えると、マッコールは今のノリにのった堀口と戦えるのか??

UFCでDJと試合して以降、明らかに彼の勢いは下火。

敗けは増え続け、約3年ぶりの復帰戦となったケイプとの試合も残念な形となりました。

 

マッコールがどれだけやれるかで、このRIZIN10のイベントは成功するかどうかが問われるといっても過言ではありません。

とにかくどちらも応援しています。

堀口の判定勝ちを予想。

 

 

ケイプ×朝倉。

この2人をぶつけてくるか。

見ての通り、どちらもアグレッシブな試合をするので、1R決着の可能性が高いですね。

フィジカルはケイプの方が高いですが、手数はがむしゃらに攻める朝倉の方が多いと思います。

正直全く読めません。当てた者勝ちですね。

堀口戦で見せたケイプの打たれ強さは脅威的なものを感じたのと、技術を考えてケイプの1RKOと予想。

 

浅倉×カラジャニス。

カラジャニスはアンディ・ウィンにも勝利している様ですが、アンディ・ウィンが強いとは思えない。つまりセールスポイントにはならないと思う。。

浅倉は前大会では、終始攻めの姿勢で挑んでいたので、今回もその姿を見せてほしい。

浅倉の2R1本勝ちを予想。

 

 

ジャン×村田。

 村田の試合を観たいとは思わないし、中井りんに敗れて以来姿を見せてなかったから忘れてた。彼女の対戦相手・ジャンはかなりの強豪の様で、村田はここを凌げるのか。

僕はジャンが勝つに1票。

 

 

他にも那須川天心北井智大がキックボクシングで試合をするらしいが、北井って誰や!

RIZINはどーしてもキックボクシングがしたいんやね。

天心にどっぷり浸かってるRIZIN、それはいいのだが今さら噛ませを天心に当ててもスアキム戦が皆の頭の中には新しく記憶に残ってる中で、5月大会も噛ませだったら酷い事になるぞ。使うなら強豪と戦わせてほしい。

 

大雅とかもRIZINに参戦したりして。

無名ファイター参戦よりよっぽどいいか。

 

 


f:id:frankmir:20180216230212j:image