K-1 K'FESTA 1 感想

しっかりは観てないです。

観てる範囲で一言感想どーぞ。

試合結果のネタバレありです。

 

f:id:frankmir:20180321205543j:image

 

 

 

 

 

 

卜部弘嵩

トーナメントの為に力温存しながらの戦術が仇になった感じ。特に良いとこ無しの試合内容だった。

 

皇治

今日の2試合で見直した。

ただの口だけ男じゃない事がこの2試合で分かる。スタミナ、根性、凄いな。手数は多いけど、決定打がないのが残念。

是非今後もK1を盛り上げてほしい。

 

 

小宮山工介

テコンドーチックな戦い方で最初は面白かったけど、決勝では終始情けない姿晒して、残念だった。

 

□スアレック・ルークカムイ

ただただ期待外れのタイ人だった。

 

□武尊

「武尊のためのトーナメント」なんて言われてたけど、やっぱり他の選手と比べても圧倒的に強かった。

是非とも天心とやってほしい。

 

□スタウロス・エグザコスティディス

彼の言うとおり、武尊×スタウロスが事実上の決勝戦になった。

2Rの左フックがもう少し入ってたらダウン奪えてたと思う。

 

□郷州征宣

皇治と同じで決定打がなかったかな。

「難聴」というハンデを抱えてるからそこ、今よりも活躍して皆に夢を見させてほしい。

 

□デニス・ウォーシック

なぜこの選手が呼ばれたのか。

最後、魔裟斗に何か訴えかけてたのは笑えた。

 

久保優太

王者になって勝ちに徹する試合しすぎ。

結果、観てる側は退屈な試合になった。

まぁ相手に思う様な試合運びをさせない為のコントロールをするってのは凄いと思うけど。

 

□メルシック・バダザリアン

彼の底が見えたのか、それとも久保との相性が合わなかったのか。

ウェルター級トーナメント時では1回戦で痺れるKOを見せており、かなり期待をされてただけに、今回の試合内容は満足できない。

もう少し様子見かな。

 

アントニオ・プラチバット

どうした。前回のトーナメントの様な覇気がなかった。

結果、良いとこ無しで判定負けしちゃうし。

 

□ロエル・マナート

少なくとも昔からのK1ファンは、ヘビー級の試合は期待してたと思う。

観てて、マジ眠かった。前の試合で睡魔が誘発されたってのもあるけど、全然面白くなかった。

魅力のある選手ではない。

 

左右田泰臣

覆面被り出してなんかよくわからんし、髪伸びすぎだろ。色々とみっともなかった。

 

野杁正明

あんまり彼を強いと思った事はなくて。

ゲーオ戦でも、疑惑の判定だったし。

でも今回はKO勝ち出来て、王者の威厳を保てたんじゃないかな。

 

チンギス・アラゾフ

彼は本物。スピードも音も他の選手とは違うし、最後の左フックのカウンターはあっぱれとしか言いようがない。

 

□木村フィリップミノル

なんだかんだ言って華がある。

屈辱を味わった時期があるからこそ強くなれる、沸く試合してK1を盛り上げていってほしい。打たれ弱さの部分は克服できたのかな。

 

城戸康裕

最後の最後で隠し玉の左ハイが炸裂。

相手が戦績に比例して強いのかどうかは別として、キレイなKOだった。

 

ゲーオ・ウィラサクレック

なんかとてもショックだった。

新生K1代表の1人として間違いなく彼はいたと思う。

果たしてゲーオはどうしたのかな。

また気を抜いてたのかな。

 

□平本蓮

そのゲーオを撃破したのが平本。

ゲーオが弱くなったというより、彼がとても強かったのかもしれない。

野杁とやる資格は十分。

 

ウェイ・ルイ

体調不良に加え、試合に対するモチベーションも下がってたと思う。

やっぱり体重超過なんて水を差す様な行為はしてはダメだよ。

 

卜部功也

ローのスピードも早いし、ストレートのタイミングもバッチリだった。ウェイ・ルイとはお互いの体勢が万全の時に再戦してほしい。

 

武居由樹

久保を圧倒してたね。

才能を凄く感じる選手。強い!

21歳、、K1は若い子が頑張ってるね!

こういう子らが活躍するってのはいい事ですね。

 

久保賢司

入場から大インパクトを与えてくれた久保弟。

兄ちゃん、ちょっと注意してやれよ。笑

兄ちゃんと比べるとどうしても見劣りしてしまう。

 

 

大好きだったK1、以前とは様子が大分違うけど、今と昔、それぞれの魅力があると思う。

武尊の「地上波ゴールデン放送」という言葉、是非とも実現してほしい。

その為には、武尊×天心カードが必要になるかもね。

 

あ、魔裟斗の解説は素晴らしいですね。

では。